A Tale of Elves(テールオブエルフズ)の攻略

すべてのゲーム
A Tale of Elves

A Tale of Elvesの攻略サイトです。A Tale of Elvesのデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.2

ハイマックスタイプ 最大配当20,000倍!フリースピンとマルチプライヤーでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.7 

フリースピンは特徴が異なる4種類の中から選択可能。


スピード感 4.0 

消化スピードは早い。高配当シンボルにマルチプライヤーが絡めば一撃ビッグウィンも可能。


おすすめ度 3.8 

基本はフリースピン待ちだが、通常時にSCATTERシンボル2個でも可能性あり。

A Tale of Elves基本スペック

機種名A Tale of Elves
メーカーMicrogaming
ペイアウト率(RTP)95.07%
最高配当20,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.3ドル
最高ベット12ドル

A Tale of Elvesルール

『A Tale of Elves』は5リール3列、配当ライン243本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボルを除くすべてのシンボルの代用となります。

A Tale of Elves

SCATTERシンボルが2個出現すると配当合計のx1、x2、x3、x50のボーナスをランダムに獲得できます。

A Tale of Elvesフリースピン&ボーナスラウンド

A Tale of Elves

SCATTERシンボルが3個以上揃うとフリースピンに突入します。

フリースピンは初期回数とマルチプライヤーの値が異なる4種類のフリースピンから1つを選択できます。

  • イエローエルフ:フリースピン8回・マルチプライヤーx5・シンボル3個分のスタック
  • オレンジエルフ:フリースピン10回・マルチプライヤーx4・シンボル4個分のスタック
  • グリーンエルフ:フリースピン14回・マルチプライヤーx3・シンボル5個分のスタック
  • ブルーエルフ:フリースピン18回・マルチプライヤーx2・シンボル6個分のスタック
A Tale of Elves

スタックはまとまったシンボルのことを指します。

フリースピン中にSCATTERシンボルが出現すると追加のフリースピンを獲得できます。

運営者解説

フリースピンは特徴の違う4種類の中からプレイヤーが選択できる

『A Tale of Elves』は4種類のフリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性となっています。

マルチプライヤー値が高くなるにつれ、シンボルスタックの数が少なく、当たれば大きいが配当が揃いにくくフリースピン回数が少ないという特徴があります。

逆にマルチプライヤー値が低くなるにつれ、シンボルスタックの数が多く、配当は揃いやすいが大きな配当になりにくく、フリースピン回数が多いという特徴があります。

1000GAME!回して見た!

実際に『A Tale of Elves』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!ベットはx0.9となっています。

当選回数回転数フリースピン配当(ドル)
1403イエロー 7.95
2740オレンジ1,330.98
フリースピン確率合算平均配当(ドル)
1/500669.5

フリースピン確率は上記の通りです。

かなり重たい確率となりましたが、配当では1300ドルoverの超ビッグウィンが発生しました。

実践結果まとめ

A Tale of Elves
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000954.52892.78883.6885.6835.16849815.082062.220452005.5
収支(ドル)
+1005.5

結果は+1005.5ドルの大勝利でした!

フリースピン時にオレンジエルフ選択でまさかの超ビッグウィンが発生しました!この時はSCATTERシンボルは出現せず、5リール全部にオレンジエルフが出現し、さらに複数ラインでの配当で1330ドルが発生しました。

後で配当表を確認して分かったのですが、このゲームの高配当シンボル(各エルフ)は5個揃いでかなりの高配当となります。そこにマルチプライヤーが絡めば今回のようなビッグウィンが狙えるということですね。

A Tale of Elves

動画

コメント