Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)の攻略

すべてのゲーム

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)の攻略サイトです。Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.5

マックスタイプ 最高配当5,262倍!フリースピンとエージェントフィーチャーでビッグウィンを目指すゲーム性。


演出力   4.0 

演出パターンは多いが期待感が低い。


スピード感 3.6 

消化スピードはゆっくり。


おすすめ度 3.7 

フリースピン最後はPlay’n GO得意のメガワイルドが出現。連チャンからフリースピンに入るタイプではないのでシンボル数で勝負。

基本スペック

機種名Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)
メーカーPlay’n GO
ペイアウト率(RTP)96.25%
最高配当5,262倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.2ドル
最高ベット100ドル

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)ルール

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

『Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)』は同じシンボルが5個以上隣接すると配当が成立するドロップ方式のスロットゲームです。

ドロップ方式:配当が成立したシンボルはすべて消え、残りのシンボルは画面の下に落ち、その後にシンボルが上から追加される

ハートワイルド

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

通常時に配当がないスピンで発生する可能性があり、4~7個のワイルドシンボルがランダムに出現します。

エージェントフィーチャー

各キャラクターのシンボルを6個消すことができれば、消したキャラクターのエージェントフィーチャーが配当がなくなったタイミングで発動します。

発動するのは1スピンで1回のみとなります。

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

また、ランダムな通常時にホワイトラビットが出現し、いずれかのエージェントフィーチャーを発動させることがあります。

カップケーキスプラット

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

上からドーマウスが走りマウスカップケーキ爆弾は落とします。

爆弾が爆発したシンボルは削除されるか、別のシンボルかワイルドシンボルとなります。

スモーキンファット

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

キャタピラーが1~3本の煙を斜めに吹きかけます。

煙がかかったシンボルは削除されるか、別のシンボルかワイルドシンボルとなります。

グリニングキャット

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

チェシャ猫の笑顔がランダムな位置に出現します。

笑顔の下にあるシンボルは削除されるか、別のシンボルかワイルドシンボルとなります。

マッドハッター

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

6~9個のマッドハッターの帽子が出現します。

帽子は回転して隣接するシンボルを削除してから、下のシンボルをランダムに選択されたシンボルに変換します。

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)フリースピン

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

1回のスピンで3個の鍵を集めるとフリースピンに突入となります。

Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)

フリースピンではすべてのエージェントフィーチャーが下から順番に発動し、最後に3×2のメガワイルドシンボルがランダムな位置に出現します。

運営者解説

フリースピンはメガワイルド出現前が大事!

『Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)』はフリースピンとエージェントフィーチャーでビッグウィンを目指すゲーム性です。

通常時のエージェントフィーチャーでもビッグウィンに繋がることはありますが、やはり一番期待できるのはフリースピンの最後に出現するメガワイルド!

メガワイルド出現前に高配当シンボルがたくさん残ってくれることを祈りましょう!

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Agent of Hearts(エージェントオブハーツ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数配当(ドル)
136384.05
243355.70
387426.70
フリースピン確率
1/1000

フリースピン確率は上記の通りです。

エージェントフィーチャーはかなりの頻度で出現しますが、フリースピン突入率は低めという結果に。

メガワイルドの出現位置が微妙だったため、配当もそこまで伸びませんでした。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支1000942.05881.8842.95913.05920.35857.45737.65674.3644.2598.2
収支(ドル)
-401.8

結果は-401.8ドルでした。

同じPlay’n GOReactoonz(リアクトゥーンズ)』に少し似たゲーム性です!

ただこちらのフリースピンはSCATTERシンボルを3つ獲得しないと突入しないので連チャンさせる必要はありません。

フリースピンは最後にメガワイルドが落ちてくるPlay’n GO得意の仕様!最後に行く前に高配当シンボルが消えてしまうと配当が全然伸びません…!

また、エージェントフィーチャーが1スピンに付き1回しか発動しないので配当がそこまで連続で成立しない印象。

コイン持ちはReactoonz(リアクトゥーンズ)』と同じくらいですが、今回の実践ではフリースピンの突入はこちらの方が厳しい結果となりました。

個人的にエージェントフィーチャーの演出や期待度が物足りない印象…!

動画

コメント