Book of Time(ブックオブタイム)の攻略

すべてのゲーム

『Book of Time(ブックオブタイム)』の攻略サイトです。『Book of Time(ブックオブタイム)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!2種類のフリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.9 

フリースピンは性能が異なる2種類あり。拡張シンボルによる配当がビッグウィンのメイン。


スピード感 4.0 

消化スピードは早め。どちらのフリースピンでも一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 4.0 

マルチプライヤーが適用される可能性があるフリースピンの方が期待度が高く、出現率は低め。購入での戦いがメインになりそう。

基本スペック

機種名Book of Time(ブックオブタイム)
メーカーHacksaw Gaming
ペイアウト率(RTP)96.13%
96.27%(ベットx3購入)
96.39%(ベットx100購入)
96.35%(ベットx200購入)
96.37%(ベットx400購入)
96.25%(ベットx200購入)
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット100ドル

Book of Time(ブックオブタイム)ルール

Book of Time(ブックオブタイム)

『Book of Time(ブックオブタイム)』は5リール4列・配当ライン20本のスロットゲームです。

Book of Time(ブックオブタイム)フリースピン&ボーナス

クラシック

Book of Time(ブックオブタイム)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとクラシックフリースピンに突入します。SCATTERシンボルの数によってスペシャルシンボルの数と回数が下記の通りとなります。

回数とスペシャルシンボル数
  • SCATTERシンボル3個:スペシャルシンボル1個、10回のフリースピン
  • SCATTERシンボル4個:スペシャルシンボル2個、15回のフリースピン
  • SCATTERシンボル5個:スペシャルシンボル3個、20回のフリースピン
Book of Time(ブックオブタイム)

クラシック中はスペシャルシンボルが3個以上出現すると拡張シンボルとなり、場所を問わず配当成立となります。

SCATTERシンボルが3個出現すると5回の追加スピン+スペシャルシンボル1種類追加となります。

今何時?

Book of Time(ブックオブタイム)

クロックマンシンボルが3個出現すると10回のフリースピンに突入します。

Book of Time(ブックオブタイム)

2〜4リールにクロックアクティベータシンボルが出現するとリール上部からクロックアクティベータシンボルまでのシンボルがワイルドシンボルに変化します。

その際、リール上部にある時計に表示されているマルチプライヤーが適用されます。

購入機能

Book of Time(ブックオブタイム)

『Book of Time(ブックオブタイム)』ではボーナスの購入、フィーチャーの購入が可能となっています。

ボーナス購入
  • ベットx3:ベット額が3倍になる代わりにボーナス出現率が4倍
  • ベットx100:10回、1種類の特別シンボル
  • ベットx200:15回、2種類の特別シンボル
  • ベットx400:20回、3種類の特別シンボル
  • ベットx200:今何時?フリースピン

運営者解説

2種類のフリースピンでビッグウィンを目指す!

『Book of Time(ブックオブタイム)』は拡大シンボルがメインの2種類のフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

クラシックフリースピンで選択される拡張シンボルはSCATTER数で変化!最大で3種類まで選択される事があり、超ビッグウィンに期待!

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Book of Time(ブックオブタイム)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

通常プレイでの実践となります。

当選回数回転数フリースピン回数配当(ドル)
1244クラシック 10回+5回122.1
2450クラシック 15回15.6
3737クラシック 15回89.1
クラシック確率今何時?確率合算確率
1/333.31/333.3

フリースピン確率は上記の通りです。

クラシックのみが出現し、今何時?フリースピンは出現せず。

実践結果まとめ

Book of Time(ブックオブタイム)
回転数01002003004005006007008009001000
収支10009589081171.610891026.7957.7885.3897.1854.1773.5
収支(ドル)
-226.5

結果は-226.5ドルでした。

性能の異なる2種類のフリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性です。

実践上、クラシックフリースピンはSCATTER4個で突入することや、フリースピン中に追加の拡張シンボルを獲得できたりと、意外と通常以上のフリースピンが出現する結果となりました。

拡張シンボル1種類ではビッグウィンのハードル高めなので、2種類以上に期待したいところ!

今何時?フリースピンは購入価格を見るとクラシックフリースピン(拡張シンボル2種類)と同程度の期待度?となっています。

フリースピン100回購入してみた!

フリースピンを100回購入してみたデータはこちらからご確認ください。

動画

コメント