Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)の攻略

すべてのゲーム

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)の攻略サイトです。Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.4

ミドルタイプ 最高配当4,800倍!ボーナス購入機能付き。フリースピンでビッグウィンを目指すタイプ。


演出力   3.5 

色んなタイプのワイルドシンボルが出現する程度で面白みがない。


スピード感 3.6 

消化は標準スピード。


おすすめ度 3.5 

ボーナスを購入しなくてもまったく問題ないフリースピン確率。演出がイマイチ。

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)基本スペック

機種名Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)
メーカーYggdrasil Gaming
ペイアウト率(RTP)96.4%
最高配当4,800倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット100ドル

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)ルール

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)
Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

『Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)』は5リール3列、配当ライン20本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボルを除くすべてのシンボルの代用となります。

グラディエーターフューチャー

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

通常時にフリースピンシンボルが2個出現すると3種類のグラディエーターフューチャーのうち1つが発動します。

赤のグラディエーター:2×1、1×2のワイルドをランダムな位置に出現させる
緑のグラディエーター:2×2のワイルドをランダムな位置に出現させる
青のグラディエーター:4つのワイルドをランダムな位置に出現させる

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)フリースピン

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

フリースピンシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。

まず2種類のトレーニングフリースピンかデスマッチフリースピンの2種類から好きな方を選択します。

トレーニングフリースピン

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

8回転のフリースピン。

突入時にグラディエーターがランダムで決定し、毎スピンでグラディエーターフューチャーが発生します。

フリースピン中は敵のグラディエーターシンボルに攻撃がヒットすると1シンボルにつき1回の追加フリースピンを獲得できます。

デスマッチフリースピン

回数とマルチプライヤーが異なる3種類の中から1つを選択します。

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

レベル1:フリースピン7回、マルチプライヤーx2
レベル2:フリースピン6回、マルチプライヤーx3
レベル3:フリースピン5回、マルチプライヤーx4

デスマッチフリースピンでは配当目標が450コイン(1ドル掛けなら22.5ドル)と定められており、目標額を達成すると獲得した配当に選択したマルチプライヤーが適用されます。

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

目標額に到達できなかった場合は配当はすべて没収され、代わりに努力賞を獲得となります。努力賞は以下の通りです。

  • 40〜200コイン(1ドル掛けなら2〜10ドル)
  • 5回のトレーニングフリースピン(デスマッチ時のグラディエーター)

フリースピン中は他のグラディエーターシンボルに攻撃がヒットすると1シンボルにつき1回の追加フリースピンを獲得できます。

フリースピン購入機能

『Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)』ではボーナス購入機能が付いており、購入金額はベットx100となっています。

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

運営者解説

デスマッチは目標に届かなくてもトレーニングに移行する可能性あり!

『Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

デスマッチフリースピンには目標額が定められいて、それを超えて初めてマルチプライヤーが適用されます。リスクはありますがビッグウィンを狙うならデスマッチをおすすめします。

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数種類、勝敗・マルチプライヤー配当(ドル)
189デスマッチ敗北・x43.0
2110デスマッチ勝利・x497.8
3190デスマッチ勝利・x397.6
4243デスマッチ勝利・x257.0
5245トレーニング47.3
6321デスマッチ敗北・x4→
トレーニング
51.2
7402デスマッチ敗北・x44.0
8469デスマッチ勝利・x386.8
9475デスマッチ敗北・x43.0
10580デスマッチ敗北・x43.0
11654デスマッチ敗北・x48.0
12688デスマッチ勝利・x3117.4
13723デスマッチ敗北・x4→
トレーニング
28.2
14724デスマッチ敗北・x43.0
15956デスマッチ勝利・x4115.0
フリースピン確率合算平均配当(ドル)
1/66.648.2

フリースピン確率は上記の通りです。

ボーナス購入機能付きですが突入率は非常に高い数値となりました。

デスマッチの勝率はマルチプライヤーx4は10回中1回しか勝てないという散々な結果となりました。

実践結果まとめ

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)
回転数01002003004005006007008009001000
収支10001034.81052.31121.71150.3120411531244.4123111801278.6
収支(ドル)
+278.6

結果は+278.6ドルでした。

まず思ったのは…このフリースピン突入率ならボーナス購入機能いらなくない?ということです。むしろこれだけ高確率のゲームの方が少ないです。

フリースピンは安定を求めるならトレーニングですが、100ドル以上を狙うならマルチプライヤーx3、x4選択必須と言っていいと思います。しかし勝率が結構シビア…!今回の実践ではボコボコにやられました…

そもそも高配当シンボル自体の配当弱いので目標に到達しにくく、マルチプライヤーx4といえどもそこまでのビッグウィンは望めない印象です。

とはいえ、デスマッチに失敗してもトレーニングに移行することもあるのでデスマッチ(マルチプライヤーx3、x4)をおすすめします!

Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)

動画

コメント