Coba Reborn(コバリボーン)の攻略

ELK Studios
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Coba Reborn(コバリボーン)の攻略サイトです。Coba Reborn(コバリボーン)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.2

ハイマックスタイプ 最大配当25,000倍!フリースピン&ボーナス非搭載。ヘビシンボルによる配当でビッグウィンを目指すゲーム性。


演出力   4.0 

連続配当によりメーターが増加し、ヘビが出現すればチャンス開始。


スピード感 4.0 

消化スピードはゆっくり。最大6匹のヘビが同時に出現すれば一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 4.0 

前作『Coba(コバ)』と基本的なルールは踏襲しているが演出・配当成立チャンスは増加。購入機能を駆使してプレイするのもあり。

基本スペック

機種名Coba Reborn(コバリボーン)
メーカーELK Studios
ペイアウト率(RTP)94.00%
最高配当25,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×

DEMO PLAY

powered by Advanced iFrame. Get the Pro version on CodeCanyon.

Coba Reborn(コバリボーン)ルール

Coba Reborn(コバリボーン)
Coba Reborn(コバリボーン)

『Coba Reborn(コバリボーン)』は46マス、同じシンボルが5個以上並ぶと配当成立となるドロップ方式のスロットゲームです。

ドロップ方式:配当が成立したシンボルはすべて消え、残りのシンボルは画面の下に落ち、その後にシンボルが上から追加される

ワイルドシンボルはすべてのシンボルの代用となります。

スネークメーター

配当が成立したシンボルは収集され、メーターが増加します。

Coba Reborn(コバリボーン)

メーターは半分貯まるとランダムなワイルドシンボルが追加され、1本分貯まるとリール横からヘビが出現します。

Coba Reborn(コバリボーン)

メーターは最大4本分貯まり、1〜3本では3匹のヘビが、4本目では6匹のヘビがそれぞれ出現します。

ヘビは最低5個のシンボルが連なった状態で出現し、ランダムな方向に移動します。ヘビが通ったシンボルはヘビの頭が最初に重なったシンボルに変化します。

同じシンボルの上を通った場合、ヘビのシンボルが増加します。

ヘビはライフ管理となっており、色によって現況を確認することが可能です。(黄色はライフあり、青はなし、ワイルドシンボルを食べるとライフが1つ増加)

Coba Reborn(コバリボーン)

複数のヘビが出現した際、別のヘビが変化させたシンボルの上を他のヘビが通るとマルチプライヤーワイルドに変化します。(マルチプライヤー2倍ずつ増加、個数制限あり?)

蘭シンボル

Coba Reborn(コバリボーン)

蘭シンボルは4種類あり、それぞれに特徴があります。

蘭シンボル
  • ブラッド(赤):他の蘭と同時に出現するとメーター関係なくヘビが出現
  • ヒドラ(紫):ヘビが食べると頭が1つ増える。
  • リボーン(水色):食べてると消滅した際に復活する
  • ウロボロス(黄緑):自身にぶつからず横切ることができる。

購入機能

Coba Reborn(コバリボーン)

『Coba Reborn(コバリボーン)』では5種類の購入機能を搭載しています。

購入価格
  • ベットx2:ブーストチャンス(配当成立が2倍以上)
  • ベットx10:フラワーパワー(最低3個の蘭シンボルが出現)
  • ベットx25:オールウロボロス(ヘビ2匹確約で全てウロボロス)
  • ベットx100:レベル1からスタート確約
  • ベットx500:レベル4からスタート確約

Coba Reborn(コバリボーン)フリースピン

『Coba Reborn(コバリボーン)』はフリースピン・ボーナス非搭載となっています。

運営者解説

『Coba(コバ)』の続編!

『Coba Reborn(コバリボーン)』はヘビシンボルによる演出でビッグウィンを目指すゲーム性です。

前作の『Coba(コバ)』と基本的なゲーム性は踏襲しつつ、4種類の蘭シンボルによる演出が増加!

より遊びごたえがあるゲームとなっています!

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Coba Reborn(コバリボーン)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数配当(ドル)

フリースピン・ボーナス非搭載となっています。

実践結果まとめ

Coba Reborn(コバリボーン)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000963918.75844.05843.35794.6764.05722.1687.6724.95699.1
収支(ドル)
-300.9

結果は-300.9ドルでした。

前作『Coba(コバ)』と同じく、ヘビシンボルによる配当でビッグウィンを狙うゲーム性です!

前作にはなかった新演出が4種類の蘭シンボル!4種類それぞれに異なる演出が用意されており、より演出を楽しめる仕様となりました!

特にブラッド出現時はメーターに頼らずにヘビシンボルが出現するので、ビッグウィンのチャンスは増えたかも!?

実践では最終レベル到達まであと一歩というところまで到達…!購入ならベットx500という高額な価格なので、流石に通常プレイでの突入率は低い…

プレイ時間は長くなるので、じっくり楽しみたい方にはおすすめ!ただコイン持ちがいいわけではないので要注意!

動画