Cursed Crypt(クルーズドクリプト)の攻略 – 無料デモプレイ

すべてのゲーム
Screenshot
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

『Cursed Crypt(クルーズドクリプト)』の攻略実践情報です。『Cursed Crypt(クルーズドクリプト)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!ボーナスハント、フリースピン購入機能搭載。2種類のフリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.9 

呪われたシンボルが出現した場所より上のエリアのシンボルが変換される。


スピード感 4.0 

消化スピードは早め。高配当シンボルかワイルドシンボルに変換されれば一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 3.9 

Cursed Seas(クルーズドシーズ)』と似たゲーム性だが、こちらはマルチプライヤーではなくシンボル変換がメインの演出となる。上位フリースピンならワイルドシンボルか高配当シンボルに変換確定。

基本スペック

機種名Cursed Crypt(クルーズドクリプト)
メーカーHacksaw Gaming
ペイアウト率(RTP)96.22%
96.35%(ベットx3購入)
96.34%(ベットx40購入)
96.34%(ベットx150購入)
96.30%(ベットx100購入)
96.30%(ベットx200購入)
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×

DEMO PLAY(無料デモプレイ)

powered by Advanced iFrame. Get the Pro version on CodeCanyon.

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)ルール

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)

『Cursed Crypt(クルーズドクリプト)』は5リール4列、配当ライン26本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル、呪われた宝箱以外のすべてのシンボルの代用となります。

呪われたリール

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)

呪いのシンボルが出現するとその場所から上方向のシンボルはランダムなシンボルに変換されます。

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)ボーナス

フリースピン

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)

SCATTERシンボルが3個出現すると10回のフリースピンに突入します。

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)

フリースピン中は呪いのシンボル出現率が大幅にアップします。

フリースピン中にSCATTERシンボルが2個以上出現すると追加スピン獲得となります。

フリースピン追加回数
  • SCATTERシンボル2個:2回の追加スピン
  • SCATTERシンボル3個:4回の追加スピン

上位フリースピン

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)

SCATTERシンボルが4個出現すると3回の上位フリースピンに突入します。

上位フリースピン中に出現した呪いのシンボルは高配当シンボルかワイルドシンボルに変換されます。

フリースピン中にSCATTERシンボルが2個以上出現すると追加スピン獲得となります。

フリースピン追加回数
  • SCATTERシンボル2個:2回の追加スピン
  • SCATTERシンボル3個:4回の追加スピン

フリースピン購入機能

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)

『Cursed Crypt(クルーズドクリプト)』では4種類の購入が可能となっています。

ボーナス購入
  • ベットx3:フリースピン確率が5倍
  • ベットx40:呪いのシンボル3個保証
  • ベットx150:呪いのシンボル5個保証
  • ベットx100:フリースピン
  • ベットx200:上位フリースピン

運営者解説

マルチプライヤー有効エリア出現で高配当のチャンス!

『Cursed Crypt(クルーズドクリプト)』は2種類のフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

呪われたシンボルが出現するとその上のエリアのシンボルが異なるシンボルに変換されます!高配当シンボルかワイルドシンボルに変換すれば通常時でもビッグウィンのチャンスあり!

フリースピンは通常と上位の2種類あり、突入時のSCATTERシンボル数によって決定されます。基本的にほとんどが通常フリースピンとなるため、上位フリースピン突入時はビッグウィンに期待しましょう!

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Cursed Crypt(クルーズドクリプト)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

通常プレイでの実践となります。

当選回数回転数フリースピン種類配当(ドル)
191フリースピン54.5
2264フリースピン39.5
3635フリースピン27.9
4659フリースピン15.2
5674フリースピン89.8
フリースピン確率
1/200

フリースピン・STボーナス確率は上記の通りです。

購入機能搭載ですが突入率で比較的配当も安定した結果となりました。しかしさすがに上位フリースピンは引けず…

実践結果まとめ

Cursed Crypt(クルーズドクリプト)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1,0001,026.301,000.301037.6970.60894.70817.70899.20848.60773.9700.8
収支(ドル)
-299.2

結果は-299.2ドルでした。

2種類のフリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性です!

同じくHacksaw Gamingの『Cursed Seas(クルーズドシーズ)』と非常に似たゲーム性となっています!演出の相違点としては呪いのシンボルが出現した際、上方向のエリアがマルチプライヤーになるのではなく、ランダムなシンボルに変換される点となります!

爆発力という部分では『Cursed Seas(クルーズドシーズ)』にはやや劣りますが、それでも最高配当は10,000倍と充分な爆発力を兼ね備えています。フリースピンでも演出は変化なく、マルチプライヤーなどは出現しないため、かなりシンプルなゲームと言えます!

通常フリースピンは通常時の延長線上といった感じですが、上位フリースピンでは変換されるシンボルが高配当かワイルドシンボルとなるので、超ビッグウィンも狙えるゲーム性に変化します!

購入機能は全部で5種類あり、1スピン限定の呪いのシンボルは規定数以上が出現確定!ただ配当がコケることも多々あるので、ここぞというときに利用するようにしましょう!

上位フリースピンは通常プレイでは出現率が激低となっているため、購入での突入がメインとなりそうです。過去の「フリースピン100回購入してみた!」では上位フリースピンの方が勝率が高く、長い目で見ると配当が爆発する可能性も高くなるので、資金に余裕があるようなら購入する戦略もありだと思います!

フリースピン100回購入してみた!

フリースピンを100回購入してみたデータはこちらからご確認ください!

動画

タイトルとURLをコピーしました