Disco Diamonds(ディスコダイヤモンド)の攻略

Disco Diamonds すべてのゲーム

Disco Diamondsの攻略サイトです。Disco Diamondsのデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

爆発力   4.0

ハイマックス 最高配当×10,000!通常でもマルチプライヤー×リスピンでチャンスあり。


演出力   3.7 

演出はシンプルだがリスピンの出現率は高いので楽しめる。


スピード感 3.8 

リスピンは多いがサクサクプレイできる。マルチプライヤーの増加スピードが×1ずつでキツい。


おすすめ度 3.8 

マルチプライヤーがもう少し優秀なら文句なし。ただ、通常時も期待感があるのは○

Disco Diamonds基本スペック

機種名Disco Diamonds
メーカーPlay’n GO
ペイアウト率(RTP)96.29%
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット100ドル

Disco Diamondsルール

『Disco Diamonds』は5リール、配当ライン243のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボルを除くすべてのシンボルの代用となります。

ディスコリスピン

Disco Diamonds

通常時にスペシャルワイルドシンボル(金のミラーボール)がリールに止まると1回転のディスコリスピンに突入します。

リスピン時はワイルドシンボルがすべてスペシャルワイルドシンボルに変換されます。

スペシャルワイルドシンボルはリスピン突入前に出現した場所に1回転だけ留まり、マルチプライヤーは×2からスタートします。次の1回転でスペシャルワイルドシンボルが出現すればマルチプライヤーが×1増加しリスピン継続となります。マルチプライヤーの増加に上限はありません。

ただし、1回転に複数のスペシャルワイルドシンボルが出現しても増加するマルチプライヤーは×1のみです。

スペシャルワイルドシンボルが1個も出現しなかった場合ディスコリスピンは終了となります。

Disco Diamondsフリースピン&ボーナス

Disco Diamonds

1、3、5リールにボーナスシンボルが3個揃うとフリースピンorボーナスに突入します。

まず突入時にフリースピンかボーナスかをルーレットで抽選します。

ボーナス:ベット×7、×10、×25、×50のいずれか
フリースピン:5回、7回、10回、20回のいずれか

フリースピン中はワイルドシンボルがすべてスペシャルワイルドシンボルに変換されます。

フリースピン開始時はマルチプライヤーの値は×1からとなり、フリースピン中に増加したマルチプライヤーはフリースピン終了まで継続となります。

また、フリースピン中はボーナスシンボルは出現しません。

運営者解説

通常時でもスペシャルワイルドシンボルで高配当を狙える

『Disco Diamonds』の特徴はスペシャルワイルドシンボルが出現すればリスピン&マルチプライヤーが発動する点です。

スペシャルワイルドシンボルが一度に複数出現することもあり、通常時でもマルチプライヤーと合わせてビッグウィンになることもめずらしくないです。

1000GAME!回して見た!

実際に『Disco Diamonds』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン配当(ドル)
11887回・×414.8
22505回・×711.2
32845回・×811.4
446710回・×762.2
56917回・×47.4
67257回・×56.6
78565回・×517.0
899210回・×947.1
フリースピン確率合算平均配当(ドル)
1/12522.2

フリースピン確率は上記の通りです。

初当たりは重くはないですが平均配当がなかなか伸びない展開になりました。また、今回はボーナスが選ばれることはなく、すべてフリースピンが選択されました。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支1000954.8934898.3868.5886.8861.1819.2801.2780743.1
収支(ドル)
-256.9

結果は-256.9ドルでした。

通常時にスペシャルワイルドシンボルが出現してリスピンに突入するので、通常時もまとまった配当が取れる反面、出現リールによっては配当がないことも多かったです。

マルチプライヤーも1ずつしか増加しないのでフリースピン中に最大×9最高でした。やはりここで×20以上を出していかないとビッグウィンは出ないですね…

プレイした印象としては期待感はすごい感じるけどなかなか噛み合ってくれないもどかしさがありました。

ただ、通常時にもリスピンがあるので常に楽しめる状況が作られるのは良かったと思います!

動画

コメント