Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)の攻略

すべてのゲーム

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)の攻略サイトです。Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.2

ハイマックスタイプ 最大配当29,500倍!フリースピン購入機能搭載。フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.8 

パワーアップフィーチャーを駆使してフリースピンを狙う仕様。


スピード感 4.0 

消化スピードは標準。フリースピン時の複数マルチプライヤーで一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 3.9 

Golden Glyph(ゴールデングリフ)』の続編。基本的なゲーム性は大きな変化はないが、フリースピン中の爆発力はこちらの方が優秀。

基本スペック

機種名Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)
メーカーQuickSpin
ペイアウト率(RTP)96.09%(通常)
96.30%(ベットx50)
96.49%(ベットx150)
96.60%(ベットx275)
最高配当29,500倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.2ドル
最高ベット10ドル

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)ルール

『Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)』は7リール7列、同じシンボルが縦横に5個以上揃うと配当成立となるドロップ方式のスロットゲームです。

ドロップ方式:配当が成立したシンボルはすべて消え、残りのシンボルは画面の下に落ち、その後にシンボルが上から追加される

パワーワイルド

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

配当が成立すると消えたシンボルのランダムな場所にパワーワイルドが生成されます。1スピン(新しいスピンが落ちてくるまで)の間に出現するパワーワイルドは1個のみです。

その後パワーワイルドを含んだ配当が成立するごとにリール下にあるパワーアップフィーチャーをストックしていき、配当がなくなったタイミングで左から順番に発動します。

パワーアップフィーチャー

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

スピン毎にパワーアップフィーチャーの順番はランダムに決定します。通常時の最後は必ずジャイアントワイルドとなります。

パワーアップフィーチャー

ゴールデンスカラベ:4〜11個のワイルドシンボルがランダムな場所に追加
パターンズオブホルス:6種類のパターンがある図面のシンボルを削除

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

ジャイアントシンボルは2×3サイズでランダムな位置に移動します。

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)フリースピン

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

SCATTERシンボルが3個出現すると7回のフリースピンに突入します。

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

フリースピン開始時にゴールデングリフワイルドが出現します。ゴールデングリフワイルドは配当に含まれるとマルチプライヤーがx1ずつ増加します。(最大マルチプライヤーx50)

ゴールデングリフワイルドはスピン毎にランダムな位置に移動します。ゴールデングリフワイルドは出現した場所から落下することはなく、その位置をキープします。

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

複数のマルチプライヤーが含まれるとマルチプライヤー同士は加算されてから配当に乗算されます。

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

フリースピン中にパワーアップフューチャーの最後まで到達するとゴールデングリフワイルドが1個追加されます。最大4個まで増加、それ以降は追加1回のフリースピン獲得。

フリースピン中にSCATTERシンボルが3個出現すると5回の追加フリースピンを獲得となります。

フリースピン購入

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)

『Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)』ではゴールデングリフワイルドの初期数が異なる3種類からフリースピンを購入することが可能です。

フリースピン購入価格
  • ベットx50:ゴールデングリフワイルド1個
  • ベットx150:ゴールデングリフワイルド2個
  • ベットx275:ゴールデングリフワイルド3個

運営者解説

フリースピン中は最大4個のゴールデングリフワイルドでビッグウィンを狙える!

『Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)』はフリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性となっています。

前作『Golden Glyph(ゴールデングリフ)』では1個だったゴールデングリフワイルドが今作では最大4個まで出現する可能性あり!

より高いマルチプライヤーを獲得してビッグウィンを狙うことが可能です!

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数最終マルチプライヤー配当(ドル)
1170x814.0
2225x1056.0
3448x5、x1436.8
4449x710.3
5498x1427.7
6512x642.5
7722x2、x1555.7
8835x810.7
フリースピン確率
1/125

フリースピン確率は上記の通りです。

突入率は優秀ですが最大でもマルチプライヤーワイルドが2個までしか出現せず、なかなかビッグウィンには繋がらず…

実践結果まとめ

Golden Glyph2(ゴールデングリフ2)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000964.1934.8940.5905.6925.9910.5849.7855.1803.8758.6
収支(ドル)
-241.4

結果は-241.4ドルでした。

Golden Glyph(ゴールデングリフ)』と同じく、通常時でも配当は頻繁に発生する印象でコイン持ちはそこまで悪くなさそう!

一番の違いはフリースピン中のゴールデングリフワイルドの数です!こちらは最大4個まで出現する可能性があり!フリースピン購入からは最大で3個のゴールデングリフワイルドを購入可能!

今回の実践では8回中2回でゴールデングリフワイルドの追加が発生したので、割と引けそうな印象を持ちました!やはり購入するならベットx275がおすすめ!

動画

コメント