Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)の攻略

すべてのゲーム

『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』の攻略サイトです。『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!リスピン購入機能搭載。リスピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.6 

フリースピン&ボーナス非搭載。ヒマワリワイルドのマルチプライヤーで展開する。


スピード感 3.9 

リスピンが多く消化スピードは遅め。しかしマルチプライヤー次第ではビッグウィン可能。


おすすめ度 3.6 

ヒマワリは4個絡まないと伸びない上、元の配当が低めなのでマルチプライヤーは3桁以上は必須。リスピン購入は0配当で一瞬で終わることもあり。

基本スペック

機種名Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)
メーカーHacksaw Gaming
ペイアウト率(RTP)96.35%(通常)
96.27%(フリースピン1購入)
96.38%(フリースピン2購入)
96.34%(フリースピン3購入)
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.2ドル
最高ベット100ドル

Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)ルール

『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』は7リール7列、同じシンボルが縦横に5個以上つながると配当成立となるスロットゲームです。

ワイルドマルチプライヤーヒマワリ

種シンボルが出現するとワイルドマルチプライヤーヒマワリに成長し、リスピンに突入します。配当がない場合、リスピンストックがない場合にリスピンは終了します。

ヒマワリはワイルドシンボルとなり、最初にマルチプライヤーx2が付いています。

ヒマワリは最大で4個まで出現し、リスピン毎にランダムな位置に移動します。

複数のマルチプライヤーが配当に含まれる場合、マルチプライヤーは乗算されます。(最大マルチプライヤーx256)

特殊シンボル

リスピンストック:1個出現するとリスピンを1回ストック。最大5回まで。
肥料:1個のヒマワリのマルチプライヤーをx1増加。
エピック肥料:出現しているすべてのヒマワリのマルチプライヤーをx1増加。

Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)フリースピン

『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』はフリースピン&ボーナス非搭載となっています。

リスピン購入機能

『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』ではヒマワリの個数が異なる3種類を購入することが可能です。

ヒマワリの個数購入価格(ドル)
ヒマワリ2個5
ヒマワリ3個25
ヒマワリ4個100

運営者解説

ヒマワリが出現すればリスピンフィーチャー突入!

『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』はリスピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピン、ボーナスは搭載されていないのでリスピンでビッグウィンを目指す!

ヒマワリは最大4個出現し、マルチプライヤーは互いに乗算され最大マルチプライヤーx256となります!

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Harvest Wilds(ハーベストワイルズ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

フリースピン&リスピン非搭載となっています。

当選回数回転数配当(ドル)
13個17.5

今回の実践では最大で3個出現しましたが、配当は全く伸びませんでした。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支1000970.65911.05853.35798.65766.45699.5666.55631.8600.9547.5
収支(ドル)
-452.5

結果は-452.5ドルでした。

リスピンには頻繁に突入しますが、大半がヒマワリ2個となり配当はほとんど期待できず…

たまに出現する3個以上のヒマワリでもそれぞれのマルチプライヤーが増加していないと意味なし!

リスピンは購入できますが、買った瞬間に配当が成立しないこともあるという鬼仕様となっています…100ドルで購入して何もなく終わるって…

しかも元の配当がかなり低めに設定されているのでマルチプライヤーが乗算されてもそこまで伸びないことも多い…

はっきり言ってHacksaw Gamingの中では面白くない部類!

個人的には『Hop’n Pop(ホッピンポップ)』や『Rocket Reels(ロケットリール)』の方が断然おすすめ!

動画

コメント