Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)の攻略 – 無料デモプレイ

すべてのゲーム
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)の攻略実践情報です。。Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!フリースピンとランブルロウフィーチャーでビッグウィンを目指すタイプ。


演出力   3.8 

ランブルロウ演出で様々な演出が発生する。


スピード感 4.0 

消化スピードは早い。ランブルロウの個数によって超ビッグウィンも狙える。


おすすめ度 3.8 

フリースピンは回数とランブルロウ発動個数が異なる3種類から選択可能。フリースピン確率は重めな印象。

基本スペック

機種名Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)
メーカーPlay’n GO
ペイアウト率(RTP)96.27%
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット100ドル

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)ルール

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)
Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)

『Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)』は5リール3列、通常配当ライン243本、最大配当ライン248,832本のスロットゲームです。

SCATTERシンボルはワイルドシンボルにもなっており、すべてのシンボルの代用となります。

通常時、フリースピンでミステリーシンボル、スプリットシンボルが出現します。

ランブルロウ

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)

リール上部にあるランブルロウが有効となるとランダムなフィーチャーが発動します。ただし配当が成立するとは限りません。

フィーチャー
  • ワイルドリール:3連ワイルドリールがランダムな位置に出現
  • ダブルトラブル:2つのリールが同期
  • マルチプライヤーx2:配当が成立した際にマルチプライヤーx2が適用

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)フリースピン

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)

SCATTERシンボルが3個以上揃うとフリースピンに突入します

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)

フリースピン開始前に回数とランブルロウ発動個数が異なる3種類から1つを選択します。

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)
フリースピン種類

LAIRY!:10回+ランブルロウ2種類以上が毎スピン発動保証
RIOT!:5回+ランブルロウ3種類以上が毎スピン発動保証
ANARCHY!:1回+ランブルロウ4種類以上が発動保証

追加のフリースピンはありません。

運営者解説

フリースピンは3種類から選択可能!

『Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)』はフリースピンとランブルロウでビッグウィンを目指すゲーム性です。

通常時でも出現するランブルロウは、フリースピンではどれを選んでも毎スピンで複数発動が確定します。そのため、回数にはかなりの差があり、状況に応じて選択することが重要です!

フリースピンの回数が異なる3つの選択肢から、自分のプレイスタイルやその時の資金状況に応じて最適なものを選びましょう。特に、一撃を狙う場合や安定した配当を得たい場合など、それぞれのニーズに合わせた選択が求められます。

ランブルロウの効果を最大限に活かし、ビッグウィンを目指してプレイを楽しんでください!

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン種類配当(ドル)
1510ANARCHY!18.0
フリースピン確率
1/1000

フリースピン確率は上記の通りです。

回数が1回のみのANARCHY!を選択しましたが、失敗…!フリースピン確率もかなり重めという残念な結果となりました。

実践結果まとめ

Hooligan Hustle(フーリガンハッスル)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000946.5871.9919.5882.4875.6876.3905.7885.3871.5828.1
収支(ドル)
-171.9

結果は-171.9ドルでした。

Play’n GOにしてはフリースピンが重めな結果となりました!

通常時のランブルロウでも高配当を獲得することができたので、大きなマイナスにはならず、むしろプラスになることもあり得ます!

フリースピンは3つの種類から選べますが、回数があまりにも違いすぎるため、どれを選ぶか迷いますね。一撃狙いならANARCHY!を選びたいところですが、回数がたった1回しかないため、一瞬で終わってしまうこともあります。今回はたったの18ドルで、楽しむ間もなく終了しました。

他の2つの選択肢を選んでも、最低保証以上のランブルロウが発動する可能性があるので、回数多めの選択肢もアリです。いずれにせよ、状況に応じて選ぶことが重要です。

動画

タイトルとURLをコピーしました