King’s Mark(キングスマーク)の攻略

すべてのゲーム

King’s Mark(キングスマーク)の攻略サイトです。King’s Mark(キングスマーク)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!フリースピンでビッグウィンを目指すタイプ。


演出力   3.5 

ワイルドシンボルが配当に含まれるとマルチプライヤーx2適用。フリースピン中はマルチプライヤー乗算のチャンス。


スピード感 4.0 

消化スピードは早い。フリースピン中のマルチプライヤー乗算で一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 3.5 

演出は特になく、ワイルドシンボルのマルチプライヤーとフリースピン中の勝利マルチプライヤーのみで展開するシンプルなゲーム性。

基本スペック

機種名King’s Mark(キングスマーク)
メーカーPlay’n GO
ペイアウト率(RTP)96.28%
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット100ドル

King’s Mark(キングスマーク)ルール

King’s Mark(キングスマーク)
King’s Mark(キングスマーク)

『King’s Mark(キングスマーク)』は5リール3列、配当ライン20本のスロットゲームです。

King’s Mark(キングスマーク)

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル以外のすべてのシンボルの代わりとなり、配当に含まれるとマルチプライヤーx2が適用されます。

SCATTERシンボルは出現場所を問わず個数によって配当が決定します。

King’s Mark(キングスマーク)フリースピン

King’s Mark(キングスマーク)

SCATTERシンボルが3個以上揃うとフリースピンに突入します。フリースピン開始前に回数と勝利マルチプライヤーが異なる3つの中から1つを選択します。

フリースピン種類
  • 15回のフリースピン、勝利マルチプライヤーx3
  • 10回のフリースピン、勝利マルチプライヤーx5
  • 5回のフリースピン、勝利マルチプライヤーx10
King’s Mark(キングスマーク)

勝利マルチプライヤーはすべての配当に適用されます。配当にワイルドシンボルが含まれている場合はワイルドシンボルのマルチプライヤーと勝利マルチプライヤーが互いに乗算されます。

フリースピン中にSCATTERシンボルが3個以上出現すると最初に選択した回数分が追加されます。(上限300回)

運営者解説

フリースピン中のワイルドシンボルはビッグウィンのチャンス!

『King’s Mark(キングスマーク)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

通常時でもワイルドシンボルが配当に含まれるとマルチプライヤーx2が適用されますが、フリースピン中は勝利マルチプライヤーもさらに加算されるのでビッグウィンのチャンス!

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『King’s Mark(キングスマーク)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン種類配当(ドル)
179810回・マルチプライヤーx537.5
28925回・マルチプライヤーx1047.0
フリースピン確率
1/500

フリースピン確率は上記の通りです。

今回の実践ではかなり重い突入率となりましたが、このタイプのゲームならもう少し突入率が上がっても良さそう。

実践結果まとめ

King’s Mark(キングスマーク)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000941.2881830.25800.5782.15734.3678.75650.5641.6620.1
収支(ドル)
-379.9

結果は-379.9ドルでした。

ワイルドシンボルとフリースピン中のマルチプライヤーでビッグウィンを狙うシンプルなゲーム性です!

フリースピン中はワイルドシンボルのマルチプライヤーx2と選択した種類のマルチプライヤーが乗算されるので大チャンス!

このタイプのゲーム性ならフリースピン確率は優秀…と踏んでいたのですが、実践では厳しい突入率となりました。

しかも通常時に配当が揃いやすくなったり、爆発する可能性がある演出などが全くないためコイン持ちは悪くなることも。

フリースピン確率が重めなら早めに見切りを付けるのが吉。全体的に物足りなさが残るゲームと言えます。

動画

コメント