Lucky Money(ラッキーマネー)の攻略

すべてのゲーム

『Lucky Money(ラッキーマネー)』の攻略サイトです。『Lucky Money(ラッキーマネー)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.4

ミドルタイプ 最高配当調査中 フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.3 

スピン開始時にマルチプライヤーが有効になる場合あり。


スピード感 3.8 

消化スピードはゆっくり。ビッグウィンのハードルも高め。


おすすめ度 3.3 

爆発力は低めでコイン持ちも悪い。演出も特筆すべきところがない。プレイする必要なし。

基本スペック

機種名Lucky Money(ラッキーマネー)
メーカーRelax Gaming
ペイアウト率(RTP)96.54%
最高配当調査中
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.2ドル
最高ベット24ドル

Lucky Money(ラッキーマネー)ルール

Lucky Money(ラッキーマネー)
Lucky Money(ラッキーマネー)

『Lucky Money(ラッキーマネー)』は6リール4列、配当ライン4,096本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル以外の全てのシンボルの代わりとなります。

SCATTERシンボルが2個出現してフリースピンに突入しなかった場合、SCATTERシンボルはその場に固定され、次のスピンでワイルドシンボルに変化します。

Lucky Money(ラッキーマネー)

スピン開始時にマルチプライヤーが有効になる場合があります。

Lucky Money(ラッキーマネー)ボーナス

Lucky Money(ラッキーマネー)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。

Lucky Money(ラッキーマネー)

フリースピンは回数管理ではなく、レインボーシンボルが7個出現するまで継続します。

フリースピンの追加回数はありません。

運営者解説

SCATTERシンボルは2個出現でワイルドシンボルに変化

『Lucky Money(ラッキーマネー)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

SCATTERシンボルは3個出現でフリースピン突入となりますが、2個出現でもワイルドシンボルに変化するので配当成立のチャンス。

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Lucky Money(ラッキーマネー)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数配当(ドル)
197819.75
フリースピン確率
1/1000

フリースピン確率は上記の通りです。

わずか一回のフリースピンで配当は散々な結果となりました。

実践結果まとめ

Lucky Money(ラッキーマネー)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000962.45899812.6775.05757.75698.5629.3587.4526.15492.1
収支(ドル)
-507.9

結果は-507.9ドルでした。

スピン開始時に発生するマルチプライヤーでビッグウィンを目指すゲーム性?

今回の実践ではフリースピンはわずか1回のみの出現となり、配当は全く伸びず。フリースピン中に特別な演出やマルチプライヤーが有効になるわけではない?のか期待は全くできない印象…

最大配当は調査中ですが、この様子ならいいとこマックスタイプ。それにしてはフリースピン確率は厳しく、ビッグウィンすら難しいのでは…

一応Relax Gamingのゲーム(子会社が開発?)ですが、Relax Gamingの他のゲームに比べてクオリティはかなり残念な仕様。正直優秀なポイントが全くないのでプレイする必要なし。

動画

コメント