Maui Mischief(マウイミスチーフ)の攻略 – 無料デモプレイ

すべてのゲーム
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Maui Mischief(マウイミスチーフ)の攻略実践情報です。Maui Mischief(マウイミスチーフ)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.3

ミドルタイプ 最高配当3,000倍!フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.4 

演出はなし。ワイルドシンボルを含んだ配当は2倍、フリースピン中はすべての配当が3倍となる。


スピード感 4.0 

消化スピードは早め。一撃ビッグウィンというよりかはコツコツ重ねていく。


おすすめ度 3.4

演出がなくビッグウィン期待度も高くはないので盛り上がりに欠ける。ディズニー映画を模倣しているかのような音楽。

基本スペック

機種名Maui Mischief(マウイミスチーフ)
メーカーMicrogaming / Old Skool Studios
ペイアウト率(RTP)96.47%
最高配当3,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.25ドル
最高ベット25ドル

Maui Mischief(マウイミスチーフ)ルール

Maui Mischief(マウイミスチーフ)
Maui Mischief(マウイミスチーフ)

『Maui Mischief(マウイミスチーフ)』は5リール3列、配当ライン25本のドロップ方式のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTTERシンボルを以外のすべてのシンボルの代用となります。

Maui Mischief(マウイミスチーフ)

ワイルドシンボルはスタックシンボルとして出現し、配当に含まれるとマルチプライヤーx2が適用されます。

Maui Mischief(マウイミスチーフ)フリースピン

Maui Mischief(マウイミスチーフ)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。

開始前にSCATTERシンボルを選択して回数を決定します。選択できる回数はSCATTERシンボル数に応じて変化します。(最大60回)

SCATTER選択回数

SCATTERシンボル3個:1回選択可能
SCATTERシンボル4個:2回選択可能
SCATTERシンボル5個:3回選択可能

Maui Mischief(マウイミスチーフ)

フリースピン中の配当はすべて3倍となります。

SCATTERシンボルが3個以上出現すると最初の回数分が追加されます。

運営者解説

フリースピンは回数で勝負!

『Maui Mischief(マウイミスチーフ)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピンはすべての配当が3倍となるので、回数が多ければビッグウィンのチャンスが大いにあります!この高マルチプライヤーがフリースピン中の魅力を一層引き立てています。

さらに、ワイルドシンボルが絡むことでマルチプライヤーも加算されるため、さらに大きな配当を狙うことができます!ワイルドシンボルの出現が鍵となり、一撃のビッグウィンを期待することができます。

このように、フリースピン中の配当3倍とワイルドシンボルによるマルチプライヤーの組み合わせが、プレイヤーにとって大きな勝利のチャンスを生み出します。特に、フリースピンの回数が多ければ多いほど、そのチャンスは広がります。

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Maui Mischief(マウイミスチーフ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン回数配当(ドル)
18525回6.24
245015回12.72
354425回64.68
472520回64.68
フリースピン確率
1/250

フリースピン確率は上記の通りです。

突入率はやや重く、回数が多いからといって配当が安定するとは限らない結果となりました。

実践結果まとめ

Maui Mischief(マウイミスチーフ)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000969.8950.68947.56878.92821.6822.64789.76821.24762.84693.24
収支(ドル)
-306.76

結果は-306.76ドルでした。

ワイルドシンボルを含んだ配当は2倍、フリースピン中は配当がすべて3倍になるというゲーム性です!このようなマルチプライヤー機能があると、フリースピン中の一撃ビッグウィンの期待が高まります。

しかし、それ以外に高配当を狙えるトリガーがない点が厳しいところです…。フリースピンは回数勝負となるため、いかに最初に多くの回数を引けるかが重要になります。初期のフリースピン回数が多ければ、多いほど大きな配当を狙えるチャンスが増えます。

ただ、フリースピン中に追加フリースピンが発生しやすいわけではないのが残念です…。これがもう少し発生しやすければ、プレイヤーの期待感もさらに高まるのですが。

また、フリースピン突入率やコイン持ちが優秀ならまだ遊べるのですが、演出が全くなく、正直面白みに欠けるゲームと言わざるを得ません…。演出が少ないと、プレイ中の興奮も少なくなってしまいます。

あえて言うなら、フリースピン中の音楽や雰囲気が完全にディズニーの名作を模倣している点は潔し…。この点に関しては、ディズニーファンなら楽しめるかもしれません。

全体的に、もう少し工夫があればさらに魅力的なゲームになる可能性がありますが、現状ではフリースピン中の高マルチプライヤーに期待してプレイする形になります。次回の挑戦では、最初に多くのフリースピン回数を引けることを願って、大きな勝利を目指してみてください!

動画

タイトルとURLをコピーしました