Ripe Rewards(ライプリワーズ)の攻略

すべてのゲーム
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Ripe Rewards(ライプリワーズ)の攻略サイトです。Ripe Rewards(ライプリワーズ)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最大配当10,000倍!アンティベット、フリースピン購入機能搭載。マルチプライヤーワイルドとフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性!


演出力   3.9 

フリースピンではマルチプライヤーワイルドの固定からチャンスあり。


スピード感 4.0 

消化スピードは早い。配当ラインに複数マルチプライヤーワイルド出現で一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 4.0 

フリースピン中のワイルドシンボルはスティッキーとなり、SCATTERシンボルを収集すればマルチプライヤーが有効となり一撃が狙える。

基本スペック

機種名Ripe Rewards(ライプリワーズ)
メーカーPragmaticPlay
ペイアウト率(RTP)96.02%
96.07%(ベットx1.5)
96.04%(ベットx100)
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×

DEMO PLAY

powered by Advanced iFrame. Get the Pro version on CodeCanyon.

Ripe Rewards(ライプリワーズ)ルール

Ripe Rewards(ライプリワーズ)

『Ripe Rewards(ライプリワーズ)』は6リール、配当ライン40本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル以外のシンボルの代わりとなります。

また、ワイルドシンボルにマルチプライヤーx2、x3、x5が付くこともあります。

Ripe Rewards(ライプリワーズ)フリースピン&ボーナス

Ripe Rewards(ライプリワーズ)

SCATTERシンボルが3個出現すると7回のフリースピンに突入します。

フリースピン中に出現したワイルドシンボルは終了までその場に固定されます。

Ripe Rewards(ライプリワーズ)

また、SCATTERシンボルは出現すると収集され規定数集めると追加回数+マルチプライヤーを獲得となります。

SCATTER収集数
  • SCATTER数合計2個収集:ワイルドシンボルのマルチプライヤーx2、3回の追加スピン
  • SCATTER数合計5個収集:ワイルドシンボルのマルチプライヤーx3、2回の追加スピン
  • SCATTER数10個収集:ワイルドシンボルのマルチプライヤーx5、1回の追加スピン

アンティベット

アンティベットを有効にすると1スピン毎の賭け金が1.5倍必要になる代わりにフリースピンの突入率がアップします。

購入機能

Ripe Rewards(ライプリワーズ)

『Ripe Rewards(ライプリワーズ)』ではベットx100でフリースピンを購入することが可能です。

1000GAME!回して見た!

実際に『Ripe Rewards(ライプリワーズ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数ゲーム数収集段階配当(ドル)
182130
221112.75
315602.45
4161114.95
53421153.75
64771213.20
777405.65
894109.05
フリースピン確率
1/125

フリースピン確率は上記の通りです。

購入機能搭載ながら突入率は優秀ですが、コケることも多い結果に。

実践結果まとめ

Ripe Rewards(ライプリワーズ)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1,000.001,136.801,108.401053.451,161.351,315.851,259.901,227.201,173.251,109.851,058.25
収支(ドル)
58.25

結果は58.25ドルでした。

マルチプライヤーワイルドとフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です!

通常時でもマルチプライヤーワイルドが出現する可能性ありですが、メインはフリースピン時のスティッキーワイルド!

最初はマルチプライヤーが有効になっていませんが、SCATTERシンボルを収集していけば最大マルチプライヤーx5まで増加!

すべてのワイルドシンボルに適用されるので配当ラインに上手いこと出現すれば一撃超ビッグウィンも可能!

実践上、通常プレイで突入率が非常に優秀!ただ、コケることも多く、マルチプライヤーが上がってもワイルドシンボルが少なければ厳しめ。

反対にマルチプライヤーが低くても複数出現してればチャンスあり!収集も大事ですが、出現場所に期待しましょう!

動画