Skulls Heap(スカルズヒープ)の攻略

すべてのゲーム

Skulls Heap(スカルズヒープ)の攻略サイトです。Skulls Heap(スカルズヒープ)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.3

ミドルタイプ 最高配当3,000倍!フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.5 

フリースピン中のみマルチプライヤー付きワイルドシンボル出現。


スピード感 4.0 

消化スピードは早め。フリースピン中のマルチプライヤーでビッグウィン可能。


おすすめ度 3.5

フリースピン中のマルチプライヤー付きワイルドシンボルでビッグウィンに期待できるが、通常時でも高配当の期待ができる。演出は単調。

基本スペック

機種名Skulls Heap(スカルズヒープ)
メーカーMicrogaming
ペイアウト率(RTP)96.04%
最高配当3,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.4ドル
最高ベット20ドル

Skulls Heap(スカルズヒープ)ルール

Skulls Heap(スカルズヒープ)

『Skulls Heap(スカルズヒープ)』は6リール4列、配当ライン4,096本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはフリースピンシンボル以外のすべてのシンボルの代用となります。

Skulls Heap(スカルズヒープ)フリースピン

Skulls Heap(スカルズヒープ)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。

フリースピン回数

フリースピンシンボル3個:8回のフリースピン
フリースピンシンボル4個:15回のフリースピン
フリースピンシンボル5個:25回のフリースピン
フリースピンシンボル6個:100回のフリースピン

Skulls Heap(スカルズヒープ)

フリースピン中のワイルドシンボルはマルチプライヤー(x2、x3、x5のいずれか)がつきます。

複数のマルチプライヤーが配当に絡んだ場合、マルチプライヤー同士は加算されてから配当に乗算されます。

Skulls Heap(スカルズヒープ)

フリースピンシンボルが2個以上出現すると追加フリースピンを獲得となります。

フリースピン追加回数

フリースピンシンボル2個:5回の追加フリースピン
フリースピンシンボル3個:8回の追加フリースピン
フリースピンシンボル4個:15回の追加フリースピン
フリースピンシンボル5個:25回の追加フリースピン
フリースピンシンボル6個:100回の追加フリースピン

運営者解説

フリースピンは最大100回の可能性あり!

『Skulls Heap(スカルズヒープ)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピン中はワイルドシンボルにマルチプライヤーがつくので高配当獲得のチャンス!

フリースピンシンボルが6個出現すると破格のフリースピン100回!出現率はもちろんかなり低いですがビッグウィンの期待度大となります。

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Skulls Heap(スカルズヒープ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

1.2ドルベットでの実践となります。

当選回数回転数フリースピン回数配当(ドル)
13968回10.80
24518回10.50
35358回4.80
46558回+15回165.45
57558回+5回0.45
フリースピン確率
1/200

フリースピン確率は上記の通りです。

突入率は優秀ですが、配当が全く伸びないことも多く安定しない結果となりました。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支1000970.85920.2930.15982.3928.25872.9972.8905842788.4
収支(ドル)
-211.6

結果は-211.6ドルでした。

フリースピン中のマルチプライヤー付きワイルドシンボルでビッグウィンを目指すゲーム性です!

しかし今回の実践ではフリースピンが大ゴケ…!むしろ通常に高配当が連発!そのおかげもありコイン持ちは優秀という結果になりました。

通常時、フリースピン共に演出はほぼなく、淡々と消化するのでシンプルなスロット好き向けのスロットと言えそうです。

ほぼ出現しないと思われますが、フリースピン最大100回を獲得したらどのくらいの期待値なのかが気になるところ…

動画

コメント