Sylvan Spirits(サリバンスピリッツ)の攻略 – 無料デモプレイ

Sylvan Spirits すべてのゲーム
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Sylvan Spiritsの攻略実践情報です。です。Sylvan Spiritsのデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

爆発力   3.7

マックスタイプ 配当7500倍以上!マルチプライヤーをどこまで蓄積できるかが勝負


演出力   3.7 

通常時とフリースピン時の違いはあまりないが演出はわかりやすい。


スピード感 4.0 

2段階のスピード設定が可能。通常時、フリースピンともに消化スピードはかなり早い。


おすすめ度 3.8 

演出のメリハリがないが高配当は十分狙える。マルチプライヤーの蓄積が通常時まで引き継がれるのは○。

基本スペック

機種名Sylvan Spirits
メーカーRed Tiger
ペイアウト率(RTP)95.77%
最高配当7500倍以上
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.10ドル
最高ベット60ドル

機種情報

Sylvan Spirits

『Sylvan Spirits』はハイボラティリティな機種に分類されます。

ハイボラティリティとはパチンコでいうマックスタイプになり、一撃で超高配当を出せる可能性があります。

『Sylvan Spirits』のRTP(還元率)は95.77%です。100ドル分プレイされた場合95.77ドルはリターンがあるという理論値となります。

オートモードでは落下スピードを通常、クイックの2種類から選ぶことができます。

Sylvan Spiritsルール

Sylvan Spirits

『Sylvan Spirits』はシンボルが3個以上配当ラインに並ぶと配当コンビネーションがもらえるスロットゲームです。

ワイルドシンボルは2×2の大きさでシングルシンボル4つ分となり、ワイルドシンボルを含んだ配当が発生した場合のみ、画面上部にある配当シンボルのマルチプライヤーが増加します。(最低×5以上最大×99)

通常時のマルチプライヤーは該当するシンボルで配当が1回発生した場合に消滅します。

画面にフリースピンシンボルが3つ以上出現するとフリースピンに突入します。

Sylvan Spiritsフリースピン

Sylvan Spirits

盤面にフリースピンシンボルが3つ止まると12回のフリースピンに突入します。通常時と演出面は変化ありませんが、マルチプライヤーの仕様が変化します。

通常時はワイルドシンボルを絡めないとマルチプライヤーは増加しませんが、フリースピン中は各シンボルのみの配当でもマルチプライヤーが増加します。

また、通常時は配当一回でマルチプライヤーは消滅しますが、フリースピン中に加算されたマルチプライヤーは消えることがなく、さらに蓄積するので高配当が出やすくなります。

Sylvan Spirits

×6の鹿シンボルで配当をゲットした後に、マルチプライヤーにさらに加算されるので次回転からは鹿シンボルは×12となります。

フリースピン終了時に蓄積されていたマルチプライヤーは通常時に戻っても引き継がれます。(加算はされません。)

運営者解説

ワイルドシンボルでマルチプライヤーを上げるのが高配当への近道!

『Sylvan Spirits』では、通常時もフリースピン時もワイルドシンボルを絡めて配当を出すことが重要です。

特にフリースピン時は、マルチプライヤーがどんどん蓄積されていくので、シングルシンボル4つ分のワイルドシンボルをできるだけ絡めることが大切です。このマルチプライヤーの蓄積により、高配当を狙いやすくなります。

また、フリースピンが終了した後もマルチプライヤーはリセットされないので、やめ時には注意が必要です!マルチプライヤーが高く蓄積された状態で通常プレイに戻ると、その後の配当も期待できるため、しばらくプレイを続ける価値があるかもしれません。

このように、ワイルドシンボルの活用とマルチプライヤーの蓄積が、『Sylvan Spirits』でのビッグウィンの鍵となります!

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Sylvan Spirits』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン回数配当(ドル)
12501237.2
227512184.2
フリースピン確率平均配当(ドル)
1/500110.7

今回はフリースピン確率1/500ときびしい値となりました。ただ、このゲームは通常時にも×7、×8程度のマルチプライヤーが付くことは珍しくないので中配当の頻度も多いです。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支1000933871.31111.11050.4981.3936.4945.8935.7878.8830.3
収支(ドル)
-169.7

結果は-169.7ドルとマイナス収支でした。

さすがに1000回転で2回しかフリースピンを引けないのは厳しかったです。通常時でもマルチプライヤーを絡めた当たりはあるものの、一回限定では配当が伸びません。

フリースピン中は、一度獲得したマルチプライヤーがずっと有効で、さらに加算されていきます。高配当を狙うならフリースピンは必須です!

演出面では、通常時の延長線上がフリースピンという感じなので、メリハリがないのは否めません…。通常時とフリースピン時の大きな違いがなく、特に目新しい演出が少ないため、もう少し変化が欲しいところです!

Sylvan Spirits

動画

タイトルとURLをコピーしました