Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)の攻略

すべてのゲーム

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)の攻略サイトです。Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!フリースピン購入機能搭載。フリースピンとワイルドストームでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.7 

ワイルドストーム発生でスタックワイルドでの配当チャンス。


スピード感 4.0 

消化スピードは標準。フリースピン中のマルチプライヤーで一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 3.8 

フリースピン購入には通常スピンを100回回すか自力でフリースピンを引く必要あり。

基本スペック

機種名Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)
メーカーMicrogaming
ペイアウト率(RTP)96.01%
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.2ドル
最高ベット25ドル

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)ルール

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)
Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)

『Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)』は5リール4列、最大配当ライン1,024本のドロップ方式のスロットゲームです。

ドロップ方式:配当が成立したシンボルはすべて消え、残りのシンボルは画面の下に落ち、その後にシンボルが上から追加される

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル、マルチプライヤーシンボル以外のすべてのシンボルの代わりとなります。

マルチプライヤーシンボルはベットx2〜10、x15、x20のいずれかで出現します。

ワイルドストーム

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)

ワイルドストームは通常時ランダムで発生する可能性があります。

1スピンのみで最低1つ、最大5つのスタックワイルドが出現します。

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)フリースピン

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。SCATTER数に応じて回数と初期マルチプライヤーが異なります。また、ワイルドストームトークンもランダムな数獲得となります。

SCATTER数回数初期マルチプライヤー
3個7〜12回x1〜x6
4個10〜15回x3〜x9
5個15〜25回x5〜x12
Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)

フリースピン中にワイルドストームトークンが出現すると収集され、12個回収するとフリースピン終了後にワイルドストームが1回発生します。以降は2個集めるごとに1回発生し、4回目からは必要トークンは1個となります。

SCATTERシンボル3個以上出現すると5回の追加スピンを獲得となります。

フリースピン購入

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)

『Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)』ではベットx50でフリースピンを購入することが可能です。

購入するには通常スピンを100回完了するか、自力でフリースピンを1回発生させる必要があります。

運営者解説

通常時はランダムでワイルドストームボーナス発生!

『Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)』はフリースピンとワイルドストームでビッグウィンを目指すゲーム性です。

通常時はランダムで、フリースピン中はトークンを収集するとワイルドストームが発生!

特に通常時での発生はコイン持ちに大きく影響するので出現を祈りましょう!

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数ワイルドストーム回数配当(ドル)
134なし2.45
23771回248.25
38611回13.80
4922なし36.90
フリースピン確率
1/250

フリースピン確率は上記の通りです。

購入金額がそこまで高価ではないため通常プレイでもフリースピンを引くことができました。

実践結果まとめ

Thunderstruck Stormchaser(サンダーストラックストームキャサー)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000946.6918.65894.21197.651156.551178.051194.81175.551169.51186.8
収支(ドル)
186.8

結果は186.8ドルでした。

フリースピンとワイルドストームでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピン中はマルチプライヤーが有効となりますが、ワイルドストームボーナスにはマルチプライヤーは適用されないのが残念!

通常時のコイン持ちはワイルドストームでの配当が大きく左右される!ワイルドストームの出現率は意外と優秀ですが、ほとんど配当を獲得できないこともあり、過度な期待は禁物!

フリースピン購入には通常スピンを100回回すか、自力でフリースピンを引く必要がありますが、購入額は安価となっているので購入での戦いもあり!

動画

コメント