Vera & John’s Christmas Carol MW(ベラジョンズクリスマスキャロル メガウェイズ)の攻略

すべてのゲーム

Vera & John’s Christmas Carol MWの攻略サイトです。Vera & John’s Christmas Carol MWのデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

爆発力   5.0

ハイマックスタイプ 最高配当ベット×200,000!フリースピン購入機能搭載。


演出力   3.5 

配当ラインは200,000超えだが、通常時にマルチプライヤー・演出はなくフリースピン待ち。


スピード感 3.6 

配当ラインが多く消化に時間がかかる。オートモードだと短縮できない。


おすすめ度 3.7 

通常プレイでのフリースピン確率がかなり重く、フリースピン購入かアンティベットありき。資金に余裕があり、超ビックウィン狙いならお勧め。

Vera & John’s Christmas Carol MW基本スペック

機種名Vera & John’s Christmas Carol MW
メーカーPragmaticPlay
ペイアウト率(RTP)96.47%(通常)
96.58%(フリースピン購入時)
最高配当200,000
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.2ドル
最高ベット100ドル

Vera & John’s Christmas Carol MWルール

Vera & John’s Christmas Carol MW

『Vera & John’s Christmas Carol MW』は最大配当ライン200,704本のドロップ方式のスロットゲームです。

ドロップ方式:配当が成立したシンボルはすべて消え、残りのシンボルは画面の下に落ち、その後にシンボルが上から追加される

ワイルドシンボルはSCATTERシンボルを除くすべてのシンボルの代用となり、上部のリールにのみ出現します。

Vera & John’s Christmas Carol MWフリースピン&ボーナスラウンド

Vera & John’s Christmas Carol MW

SCATTERシンボルが4個以上揃うとフリースピンに突入します。揃う個数によってフリースピンの初期回数が異なります。

フリースピン突入時に初期回数、マルチプライヤー値の異なる4種類の中から1種類を選択します。

フリースピン初期回数・マルチプライヤー初期値
SCATTER4つ15・x1
10・x5
5・x10
SCATTER5つ19・x1
14・x5
9・x10
SCATTER6つ28・x1
18・x5
13・x10
Vera & John’s Christmas Carol MW

ミステリーはフリースピン初期回数・マルチプライヤー初期値がその場で決定します。

フリースピン中にSCATTERシンボルが3つ止まるとフリースピンが5回追加されます。(無制限)

フリースピン中は配当があればマルチプライヤーがx1増加しリスピンします。1スピンで複数配当ラインがあった場合でも増加はx1となります。

フリースピン購入機能

Vera & John’s Christmas Carol MW

『Vera & John’s Christmas Carol MW』ではフリースピン購入機能が付いています。

購入金額はベット×100となっており、通常時を短縮したい人、資金に余裕のある人におすすめです。

アンティベット

Vera & John’s Christmas Carol MW

画面左にあるベットのボタン(ダブル機能を獲得するチャンスと書かれた場所)でベットマルチプライヤーを選択できます。

これをオンにすると1ゲーム回すのに賭け金の1.25倍必要になる代わりにフリースピンの突入率が2倍になります。また、オンにした状態ではフリースピンは購入できなくなります。

運営者解説

フリースピン購入機能かアンティベット使用推奨!

『Vera & John’s Christmas Carol MW』ではフリースピンをベットx100で購入するか、フリースピン確率をあげられるアンティベットが使用できます。

どちらも通常プレイするより資金が多くかかりますが、通常時のフリースピン確率がかなり重い(下記実践データ参照)ので個人的にはどちらかの使用をおすすめします。

1000GAME!回して見た!

実際に『Vera & John’s Christmas Carol MW』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン配当(ドル)
12605回2.0
2595ランダム(5回・x1)42.1
3862ランダム(10回・x1)10.0
フリースピン確率合算平均配当(ドル)
1/33318

フリースピン確率は上記の通りです。

予想通り、通常プレイ時のフリースピン出現率はかなりきびしい数値となりました。

配当もフリースピン最初の1回ではまさかの配当成立なし。そしてランダムを選択するもどちらもマルチプライヤーx1という結果になりました。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支10001021969.1936871.9858.7906.7887.7850.8810.1772.5
収支(ドル)
-227.5

結果は-227.5ドルでした。

とにかく通常時のフリースピン確率が重すぎなので普通にプレイするのは難しい…アンティベットでフリースピン確率をあげるか、購入するか、どちらかを使用するのが現実的な戦いと言えます。

最大配当200,000という超ビッグウィンが狙える代わりに投資はかなりかかる印象なので、資金に余裕がある時にチャレンジしましょう!

動画

コメント