Wolf Gold(ウルフゴールド)の攻略

Wolf Gold すべてのゲーム

Wolf Goldの攻略サイトです。Wolf Goldのデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

爆発力   3.1

マックスタイプ 最高配当5,000倍!初当たりが軽く、高配当も期待できる。


演出力   4.0 

フリースピン、マネーリスピンの2種類のボーナス!マネーリスピンはSTタイプ。


スピード感 4.0 

3段階のスピード設定が可能。通常時の消化スピードはかなり早いがフリースピン、マネーリスピンはとばせない。


おすすめ度 4.0 

フリースピン、マネーリスピンの初当たり確率は実践上約1/71.4と遊びやすい仕様だがジャックポットで一撃もあり。

基本スペック

機種名Wolf Gold
メーカーPragmatic Play
ペイアウト率(RTP)96%
最高配当5,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット
最低ベット0.25ドル
最高ベット125ドル

機種情報

Wolf Gold

『Wolf Gold』はフリースピンとマネーリスピンで高配当を目指すハイマックスタイプのスロットです。

『Wolf Gold』のRTP(還元率)は96%であり、100ドル分プレイされた場合96ドルはリターンがあるという理論値となるため、比較的いい数値となっています。

オートモードでは落下スピードを通常、クイック、ターボの3種類から選ぶことができます。

ビデオスロットの『花魁ドリーム』や『Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)』などと比べればターボでも1回転に要する時間は長いため、同じ資金でもより長く遊べる仕様となっています。

Wolf Goldルール

Wolf Gold

『Wolf Gold』はシンボルが横3個以上揃うと配当コンビネーションがもらえるスロットゲームです。

配当表は上記の通りになっており、動物シンボルの方がアルファベットシンボルに比べて高配当になっています。狼シンボルはWILDとなりSCATTERとマネーシンボルを除く、すべてのシンボルの代わりになります。

Wolf Goldフリースピン

Wolf Gold

リール1、3、5にのみ表示されるSCATTERシンボルが一度に3つ出現すると5回転のフリースピンに突入となります。

フリースピン中はリール2、3、4は巨大なシンボルとしてスピンします。

また、SCATTERシンボルが真ん中に出現するとその都度3つ以上のフリースピンが上乗せされていきます。(無制限)

ここからマネーリスピンに突入することもあります。その場合、真ん中の数字は最終的に9分割されます。

ここでWILDシンボルが巨大シンボルで止まるかどうかが高配当への分かれ道と言えます。

Wolf Goldマネーリスピン

Wolf Gold

高配当への道はマネーリスピンが一番の近道です。マネーリスピンは6つ以上のマネーシンボルがリールに出現することで突入!

パチスロ・パチンコでいうSTと似たような機能で、3スピン以内にマネーシンボルを1つでも出せば残り回転数が3回にリセットされます。

ここでMINI、MAJOR、 MEGAのいずれかが書かれているジャックポットシンボルが登場することもあり、超高額配当のチャンスとなっています。ただ出現率はMINIでも激低となっています。

3スピン以内に1つもマネーシンボルが出現しないか、すべてのリールにマネーシンボルを出現させてグランドジャックポットを獲得すると終了します。

運営者解説

初当たりの軽さが魅力!でも高配当も狙える!?

『Wolf Gold』の最大の特徴はフリースピン&マネーリスピンの出現率の高さです。

かなりの頻度で発生するので(体感だとフリースピン&マネーリスピン合わせて50分の1以上)長く遊べる上、高配当も狙えるハイマックスタイプとなっています。

フリースピンの期待値は微妙な上、ターボモードでも飛ばせないので1スピンに時間がかかります。シンボルがまったく揃わないことも多く、配当もそれほど伸びないので正直魅力があまりないですが…WILDシンボルが来たときには期待してもいい配当が狙えるかなといった印象です。

マネーリスピンはSTに似たシステムかつ、高配当を狙えます。しかもパチンコ・スロットが好きな方なら毎スピンでアドレナリンが出てかなり楽しめる!むしろ高配当を狙うならここしかない!

しかしジャックポットの確率は1番出やすいと思われるMINIでも数千ゲーム回さないと出ないくらいの低確率です。

1000GAME!回して見た!

実際に『Wolf Gold』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン・マネーリスピン配当(ドル)
164マネーリスピン41
175フリースピン(8回)→
マネーリスピン(18ドル)
27.2
204フリースピン(5回)7.4
206フリースピン(5回)35.8
5282マネーリスピン41
6439フリースピン(5回)1.2
7459フリースピン(5回)56.2
8559フリースピン(5回)7.4
9574フリースピン(5回)8.2
10587マネーリスピン36
11793マネーリスピン
(MINI JACKPOT)
73
12799フリースピン(5回)26.4
13844フリースピン(5回)13.8
14878フリースピン(5回)21.2
フリースピン確率平均配当(ドル)
1/10020.48
マネーリスピン確率平均配当(ドル)
1/25047.75

フリースピン・マネーリスピンの合算確率は1/71.4となりました。パチンコの甘スペック以上の感覚で当たります。

実践結果まとめ

回転数01002003004005006007008009001000
収支1000953.8988998.21036977.61018.4956.21016.21001.2978.8
収支(ドル)
-21.2

結果は-21.2ドルのマイナス収支となりました。

初当たりが軽く、フリースピン・マネーリスピン合わせて1/71.4と遊べる仕様になっています。それなのに超高配当も数多く出ているスロットゲームです。

今回はフリースピン中にマネーリスピンに突入や、MINI JACKPOTなども薄いところを引きましたが、収支の波が荒れることはなく…淡々と終わっていった感覚です。

同じPragmatic Play社の『Golden Ox』よりもさらに初当たりが軽い分、フリースピン・マネーリスピンの配当が下がっています。

動画

コメント