Zombie Circus(ゾンビサーカス)の攻略

すべてのゲーム

『Zombie Circus(ゾンビサーカス)』の攻略サイトです。『Zombie Circus(ゾンビサーカス)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.4

ミドルタイプ 最高配当調査中!フリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性。


演出力   3.6 

フリースピンは選択されたシンボル(最大3個)がワイルドシンボルに変化。


スピード感 3.9 

消化スピードは早め。フリースピンでまとまった配当は獲得できる。


おすすめ度 3.7 

フリースピン中に追加のワイルドシンボルを増やせるかがビッグウィンのポイント。演出的にはゾンビ要素がもう少し欲しいところ。

基本スペック

機種名Zombie Circus(ゾンビサーカス)
メーカーRelax Gaming
ペイアウト率(RTP)96.92%
最高配当調査中
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット100ドル

Zombie Circus(ゾンビサーカス)ルール

Zombie Circus(ゾンビサーカス)
Zombie Circus(ゾンビサーカス)

『Zombie Circus(ゾンビサーカス)』は5リール3列、配当ライン10本のスロットゲームです。

Zombie Circus(ゾンビサーカス)

ワイルドシンボルはボーナスシンボル以外のすべてのシンボルの代用となります。

Zombie Circus(ゾンビサーカス)フリースピン

Zombie Circus(ゾンビサーカス)

ボーナスシンボルは3個以上出現するとフリースピンに突入します。

Zombie Circus(ゾンビサーカス)

開始前にゾンビウェイブ(フリースピン回数とワイルドシンボルに変化するシンボル)を決定します。

停止したボーナスシンボルの数によってゾンビウェイブの選択回数が増加します。最大3個のシンボルがワイルドシンボルに変化します。

ゾンビウェイブ回数

ボーナスシンボル3個:2回(内、1回は回数)
ボーナスシンボル4個:3回(内、1回は回数)
ボーナスシンボル5個:4回(内、1回は回数)

Zombie Circus(ゾンビサーカス)

フリースピン中は先ほど決定したシンボルがワイルドシンボルとして出現します。

フリースピン中にボーナスシンボルが3個以上出現すると回数とワイルドシンボルに変化するシンボルを追加します。

運営者解説

ワイルドシンボルに最大3種類変化!

『Zombie Circus(ゾンビサーカス)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピン中は選択されたシンボルがワイルドシンボルに変化します。最大3種類変化すればビッグウィンはすぐ!?

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Zombie Circus(ゾンビサーカス)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン回数配当(ドル)
12987回・紫24.5
238812回・紫、K、10201.0
339110回・緑、A85.5
44357回・紫5.5
54597回・紫10.0
69795回・緑、Q10.5
フリースピン確率
1/166.7

フリースピン確率は上記の通りです。

フリースピン中にいかに追加の回数と追加ワイルドシンボルを引けるかで配当に大きな差が出る結果となりました。

実践結果まとめ

Zombie Circus(ゾンビサーカス)
回転数01002003004005006007008009001000
収支10001011.5994946121511701138111210471010.5969
収支(ドル)
-31

結果は-31ドルでした。

全体的にフリースピンをそこそこ引けるも、終盤のフリースピンが伸ばせずにマイナスで終了!

フリースピン中はいかに追加のワイルドシンボルを増やせるかにかかっています。最大の3個出現したときは毎スピンでまとまった配当を獲得できる大チャンス!?

最大配当はそこまで高くはないですが、今回の実践では最大3個のシンボルがワイルドシンボルに変化し、200overの配当を獲得できました!

しかし演出面は正直今ひとつ…個人的にはもっとゾンビらしさを全面に出してほしかった…

同じゾンビ系ならPragmaticPlayの『Wild Walker(ワイルドウォーカー)』の方がゲーム性が面白いので、ゾンビ好きならこちらも要チェック!!

動画

コメント