Beast Below(ビーストビロー)の攻略

Hacksaw Gaming
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

『Beast Below(ビーストビロー)』の攻略サイトです。『Beast Below(ビーストビロー)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.0

ハイマックスタイプ 最高配当10,000倍!2種類のフリースピン購入機能付き。フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.9 

通常時、フリースピンともに拡大ワイルドで展開。


スピード感 4.0 

消化スピードは早い。拡大ワイルドとマルチプライヤーの組み合わせで一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 4.0 

RIP City(リップシティ)』と似たゲーム性だが、こちらの拡大ワイルドは上部に拡大する。コイン持ちは荒め。

基本スペック

機種名Beast Below(ビーストビロー)
メーカーHacksaw Gaming
ペイアウト率(RTP)96.29%
96.29%(ベットx3購入)
96.32%(ベットx50購入)
96.27%(ベットx120購入)
96.31%(ベットx200購入)
最高配当10,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×

DEMO PLAY

Beast Below(ビーストビロー)ルール

Beast Below(ビーストビロー)

『Beast Below(ビーストビロー)』は5リール4列、配当ライン14本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル以外のすべてのボーナスの代わりとなります。

拡大ワイルド

Beast Below(ビーストビロー)

セイレーンシンボルは拡大ワイルドとなっており、配当に含まれる場合は上部に拡大します。

また、拡大ワイルドにはマルチプライヤー(x2〜10、x15、x20、x25、x50、x100、x200のいずれか)が付いており、複数の拡大ワイルドが配当に含まれる場合はマルチプライヤーは合算されてから配当に適用されます。

通常時はイエローセイレーンシンボルのみが出現します。

Beast Below(ビーストビロー)フリースピン

セイレーンコールフリースピン

Beast Below(ビーストビロー)

SCATTERシンボルが3個出現すると10回のセイレーンコールフリースピンに突入します。

フリースピン中は通常時よりもセイレーンシンボルの出現率がアップしており、ピンクセイレーンシンボルも出現するようになります。

Beast Below(ビーストビロー)

ピンクセイレーンシンボルは出現した場所に固定され、スピンごとに上方向に1マス分削除されます。

SCATTERシンボルが2個以上出現すると追加のスピンを獲得となります。

追加スピン
  • SCATTERシンボル2個:2回の追加スピン
  • SCATTERシンボル3個:4回の追加スピン

ダウンビローフリースピン

Beast Below(ビーストビロー)

SCATTERシンボルが4個出現すると10回のダウンビローフリースピンに突入します。

ダウンビローフリースピンではダイバーシンボルが出現するようになり、出現するとリール全体に拡大し、ランダムなマルチプライヤー(x2〜10、x15、x20、x25、x50、x100、x200のいずれか)が付きます。

Beast Below(ビーストビロー)

ダイバーシンボルは表示された回数(3回)の間、リールに残り続けます。リールを移動するとマルチプライヤーもリセットされ再抽選されます。

ダイバーシンボルは最大3個まで出現する可能性があります。

SCATTERシンボルが2個以上出現すると追加のスピンを獲得となります。

追加スピン
  • SCATTERシンボル2個:2回の追加スピン
  • SCATTERシンボル3個:4回の追加スピン

フリースピン購入

Beast Below(ビーストビロー)

『Beast Below(ビーストビロー)』では4種類のフリースピンを購入することが可能です。

購入価格
  • ベットx3:ボーナスハントフィーチャー(フリースピン確率5倍)
  • ベットx50:セイレーンシンボル2個確約
  • ベットx120:セイレーンコールフリースピン
  • ベットx200:ダウンビローフリースピン

運営者解説

2種類のフリースピンはどちらもビッグウィン可能!

『Beast Below(ビーストビロー)』は2種類のフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

2種類あるフリースピンはどちらも拡大ワイルドがメインとなりますが、ダウンビローフリースピンの拡大ワイルドはリール全体に広がるので一撃超ビッグウィン可能!

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Beast Below(ビーストビロー)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

通常プレイでの実践となります。

当選回数回転数ボーナス種類配当(ドル)
1104セイレーンコールフリースピン36.6
2413セイレーンコールフリースピン29.1
3836セイレーンコールフリースピン13.9
4887セイレーンコールフリースピン143.2
セイレーンコールフリースピン確率ダウンビローフリースピン確率合算確率
1/2501/250

フリースピン確率は上記の通りです。

上位のダウンビローフリースピンは通常プレイでは確認できませんでしたが、セイレーンコールフリースピンでもビッグウィンを獲得することに成功しました。

実践結果まとめ

Beast Below(ビーストビロー)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000924.2924.7872.8802.3794.8820.3771.5716.7799.9727.9
収支(ドル)
-272.1

結果は-272.1ドルでした。

2種類のフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です!

通常時でもセイレーンシンボルが複数出現すれば高配当を獲得できることもあり!むしろ、ここを生かせないとコイン持ちは荒め…

セイレーンコールフリースピンではピンクセイレーンシンボル、ダウンビローフリースピンではダイバーシンボルの個数が重要!

ダウンビローフリースピン中は最大3個のダイバーシンボルが出現しますが、実践で確認できたのは2個まで。3個出現時は超ビッグウィンはもらったも同然!?

波が荒いゲームという印象なのでやめ時などをしっかり見極める必要あり…!

動画

フリースピン100回購入してみた!

フリースピンを100回購入してみたデータはこちらからご確認ください!