Everest(エベレスト)の攻略

すべてのゲーム
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

『Everest (エベレスト)』の攻略サイトです。『Everest (エベレスト)』のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.2

ハイマックスタイプ 最高配当28,600倍!フリースピン購入機能、ニトロスピン機能搭載。フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   4.0 

ギャンブル機能や、コイン収集からのスーパースピナーなど、遊び方は多種多様。


スピード感 4.0 

消化スピードはゆっくり。マルチプライヤー有効で一撃超ビッグウィン可能。


おすすめ度 4.0 

通常プレイ以外にも様々な機能がアップするニトロスピンや、フリースピン購入など戦い方は様々。さらにじっくり遊べるので長くプレイしたい人にもおすすめ。

基本スペック

機種名Everest (エベレスト)
メーカーFour Leaf Gaming / Relax Gaming
ペイアウト率(RTP)96.45%
最高配当28,600倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×

DEMO PLAY

powered by Advanced iFrame. Get the Pro version on CodeCanyon.

Everest (エベレスト)ルール

Everest (エベレスト)

『Everest (エベレスト)』は基本5リール4列、最大配当ライン10,000本のドロップ方式のスロットゲームです。

ドロップ方式:配当が成立したシンボルはすべて消え、残りのシンボルは画面の下に落ち、その後にシンボルが上から追加される

ワイルドシンボルはSCATTERシンボル以外のすべてのシンボルの代用となります。

配当が成立するとロックされた1列分がアンロックし、配当ラインが増加します。

また、上がりワイルドが配当に含まれた場合は2、3列分がアンロックします。

Everest (エベレスト)フリースピン

Everest (エベレスト)

SCATTERシンボルが3個以上出現するか、全ての列をアンロックするとフリースピンに突入します。

フリースピン初期回数
  • SCATTERシンボル3個:10回のフリースピン
  • SCATTERシンボル4個:12回のフリースピン
  • SCATTERシンボル5個:14回のフリースピン
Everest (エベレスト)

フリースピン開始前に回数を増加させるギャンブルに挑戦するか、獲得した回数でフリースピンを開始するかを選択できます。

ギャンブルは追加回数の獲得割合を調整することができ、最大22回まで増加させることが可能です。ただし、一度でも失敗するとフリースピン自体が消滅します。

Everest (エベレスト)

フリースピン中に出現する雪崩ワイルドにはマルチプライヤーが付いており、配当に含まれると配当に適用されます。また、落下した分だけマルチプライヤーが増加します。

配当が成立しなかった場合はリール全体が一段下がり、マルチプライヤーがx1増加します。

マルチプライヤーはフリースピン中はリセットされません。

フォーチュンメーカー

Everest (エベレスト)

フリースピンでの配当が指定値を上回るとフォーチュンメーカーに突入します。

フォーチュンメーカーではボールを落下させてカートに入れることができれば賞金アップとなります。

賭け額に応じて賞金の増加率が異なります。

リプレイチャンス

Everest (エベレスト)

フリースピン後は、フリースピンで獲得した賞金をギャンブルに使用して、再度フリースピンに突入させるチャンスがあります。

ギャンブル失敗時は賞金がなくなります。

スーパースピナー

Everest (エベレスト)

通常時にコインを獲得するとスーパースピナーが発生する可能性があります。

スーパースピナーでは以下の中から1つを獲得可能です。

キャッシュフリースピン回数フォーチュンメーカーニトロスピン
x10010x1010
x20012x2015
x50014x3020
x5,00016x5025

ニトロスピン

ニトロスピンをベットx1.5倍にして有効にすると以下のメリットがあります。

ニトロスピン
  • 上がりワイルドと雪崩ワイルドの出現率アップ
  • SCATTERシンボル出現率アップ
  • コインの回収頻度アップ
  • スーパースピナーの発生率アップ

フリースピン・フォーチュンホイール購入機能

Everest (エベレスト)

『Everest (エベレスト)』では10〜15回のフリースピンをベットx60で購入可能です。

コインを獲得している場合は割引価格で購入可能です。

運営者解説

フリースピン開始前、終了後にギャンブル挑戦可能!

『Everest (エベレスト)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピンの開始時は回数を増加させるギャンブル、終了時は再度突入するギャンブルにそれぞれ挑戦可能!

ただし失敗時は消滅してしまうので要注意!

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Everest (エベレスト)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

通常プレイでの実践となります。

当選回数回転数ギャンブルの有無配当(ドル)
1190回数ギャンブルなし、終了時ギャンブルなし22.0
2269回数ギャンブルなし、終了時ギャンブル:失敗14.4→0
3271コインから突入
回数ギャンブルなし、終了時ギャンブル:失敗
15.9→0
4591回数ギャンブル:失敗0
フリースピン確率
1/250

フリースピン確率は上記の通りです。

ギャンブルに挑戦するもなかなか成功せず苦しい展開に…

実践結果まとめ

Everest (エベレスト)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000956.29661033.7984.9911.2839810.4758.6791.4760
収支(ドル)
-240

結果は-240ドルでした。

フリースピン関連のギャンブルや、スーパースピナーなどかなりの遊べる要素が含まれたゲームです!

これだけいろんな機能が用意されている中、通常プレイで消化するのは勿体無い!?

今回の実践ではギャンブルに果敢に挑戦するも、どのギャンブルも成功せず…回数増加ギャンブルは賭ける回数を自身で選択できるので、一部を残して挑戦することも可能!(5回残して、5回をギャンブルに賭ける)

通常時のコインの収集数に応じてフリースピン購入額が割引となるので、一旦通常プレイやニトロスピンでのプレイをした後にフリースピン購入するというのも一つの手!

ギャンブルに挑戦する際は自分なりの線引きを決めてから挑戦することを推奨します!

動画