Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)の攻略

すべてのゲーム
Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)の攻略サイトです。Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   3.5

マックスタイプ 最大配当5,000倍!ホールド&スピンとフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性!


演出力   4.0 

ホールド&スピンとフリースピンどちらもマネーシンボルを収集してビッグウィンを目指す演出。


スピード感 4.5 

消化スピードは早く、フリースピンはマルチプライヤー次第で一撃もあり。


おすすめ度 4.1 

ホールド&スピンよりもフリースピンがアツく、ハードルは高いがマルチプライヤー最大まで行けば激アツ!!

基本スペック

機種名Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)
メーカーPragmaticPlay
ペイアウト率(RTP)96.71%(通常)
最高配当5,000倍
ボーナス購入機能×
ジャックポット×
最低ベット0.1ドル
最高ベット250ドル

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)ルール

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

『Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)』は5リール3列、配当ライン10本のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはボーナスシンボル以外のすべてのシンボルの代わりとなります。

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)フリースピン&ボーナス

ホールド&スピン

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

3連マネーシンボルが中央リールに出現するとSTタイプのボーナス、ホールド&スピンに突入します。

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

中央の3連マネーシンボルは固定され残りのリールが変動します。マネーシンボルが出現するとSTは3回転にリセットされます。

ダイヤモンドリール出現時はベット合計のx100までの値となります。

ホールド&スピンはベットx20の配当が最低保証されます。20ドルに到達せずSTが終わった場合再度3回のSTが与えられます。

フリースピン

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。

SCATTERシンボル3個:10回のフリースピン
SCATTERシンボル4個:15回のフリースピン
SCATTERシンボル5個:20回のフリースピン

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

フリースピン中は魚マネーシンボルが有効となり、ワイルドシンボルと同時に出現すると収集されます。

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

ワイルドシンボルが4個出現する毎に10回の追加フリースピン&マルチプライヤーが増加します。

ワイルドシンボル4個:10回のフリースピン+マルチプライヤーx2
ワイルドシンボル8個:10回のフリースピン+マルチプライヤーx3
ワイルドシンボル12個:10回のフリースピン+マルチプライヤーx10

マルチプライヤーは現在のフリースピン消化後に適用されます。(10回転区切り)

運営者解説

ホールド&スピンよりもフリースピンがアツい!?

『Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)』はホールド&スピン、フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性となります。

ホールド&スピンはシンプルなSTタイプ、フリースピンはワイルドシンボルを収集し、回数とマルチプライヤーを伸ばしていくタイプとなっています。

詳細は下記実践データをご覧ください!

1000GAME!回して見た!

実際に『Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数ゲーム数フリースピン回数
ホールド&スピン
配当(ドル)
173フリースピン・20回104.5
2151フリースピン・20回168.5
3157フリースピン・20回167.0
4238ホールド&スピン35.0
5358フリースピン・10回26.5
6660ホールド&スピン39.0
7844フリースピン・10回33.5
8978フリースピン・ 20回33.5
9982フリースピン・10回67.0
10997ホールド&スピン44.0
フリースピンホールド&スピン確率合算平均配当(ドル)
1/10071.8

フリースピン確率は上記の通りです。

ホールド&スピンよりもフリースピンの方が期待度が高いという結果となりました。

実践結果まとめ

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)
回転数01002003004005006007008009001000
収支100010181266.512651224.51166.510801086.510801036.51102
収支(ドル)
+102

結果は+102ドルでした。

PragmaticPlayのゲームにしてはめずらしく、フリースピン購入やアンティベットがないゲームですが、通常プレイでも十分戦える突入率となりました!

正直今回の実践ではフリースピンの真の力を発揮できていません…!3段階マルチプライヤーはアップしますが、最初のx2までしか到達せず…後ろに行くに連れてワイルドシンボルの出現率が下がっていく印象です。

最終段階のマルチプライヤーx10まで行けば元々の金魚マネーシンボルの値が高いので超ビッグウィンの期待度大!!

もちろん到達ハードルはかなり高いですが、チャレンジする価値は十分あるので一撃を狙う方にはおすすめのゲームと言えます!!

Floating Dragon Hold&Spin(フローティングドラゴン ホールド&スピン)

動画

コメント