決済サービス「ecoPayz(エコペイズ)」のメリット・デメリット

決済サービス

ecoPayz(エコペイズ)ってどんなサービス?

エコペイズ

2000年に英国で誕生した世界で最も歴史のあるe-walletの一つです。

アカウントは手数料なし、銀行口座不要、信頼調査なしで開設することが可能!世界中の50以上の通貨でオンラインストアや店での支払いに使用することができます!

上記のように入力内容も最低限の情報だけなのでものの数分で開設することが可能!

登録しただけでは一番下のクラシックランクとなり入出金ができないため、本人確認書類の提出を行いシルバーランクにアップグレードしましょう!

入出金方法

エコペイズに入金する方法はクレジットカード・デビットカードの他に銀行送金などのローカル入金方法が用意されていますが、オンカジの利用にクレジットカード・デビットカードを使用することは推奨していないので入金する際は自己責任で…!

そうなるとメインは銀行送金になりますが、銀行送金の場合、手数料が引かれるので要注意!

オンカジからエコペイズに送金する場合、一度もエコペイズで入金していない場合出金方法として選択できない場合(サイトにもよる)があるので、エコペイズでプレイを考えている方は先に入金を済ましておきましょう!

ecoPayz(エコペイズ)のメリット

オンラインカジノの専用口座として利用可能

エコペイズのアカウントを開設するメリットの1つはオンカジの資金をまとめられる点!

エコペイズは何百とあるオンカジサイトの中でも使用できるサイトがトップクラスに多いため、利便性は抜群!

エコペイズとオンカジとの送金間には手数料がかからない上、エコペイズにある資金はいつでも出金が可能!(ランクに応じて手数料が変動)

アプリも用意されているので携帯からすぐに利用できます!

さらに安全性が非常に高く、エコペイズ自体の運用が終わる可能性はほとんどない(はず!)ので安心して使用できるのも嬉しいポイントです。

メリット
  • 複数のオンカジで利用可能
  • 資金を管理しやすい
  • 安全性は抜群
  • エコペイズからの出金が早い

ランクアップで手数料がお得

エコペイズではランクが上がると為替手数料が割引されたり、国際送金が無料になるので上げといて損はなし!

ランクとアップグレードの方法は以下の通りとなっています。

ランク
  • クラシック:登録時に自動で適用
  • シルバー:本人確認書類の提出完了
  • ゴールド:クレジット・デビットカード認証、合計5,000ドル以上を入金、シルバーを30日間保持、販売業者に累計25,000ドル以上を送金
  • プラチナム:ゴールドを30日間保持、販売業者に累計50,000ドル以上を送金
  • VIP:プラチナムを30日間保持、販売業者に累計250,000ドル以上を送金

ecoPayz(エコペイズ)のデメリット

本人確認が面倒

これは安全性を裏付けるために必要な手続きとも言えますが、とにかく提出する書類が多い…!

身分証明書に加えて、住所確認書類、自撮り写真、さらに「日付と「for ecoPayz」と手書きされた紙、有効な身分証明書と自分の顔が写っている自撮り写真」が必要!

しかしここをクリアしないと入出金ができないため、登録したらすぐ終わらせておくのが○!

エコペイズカードの作成不可

現時点(2022/11)ではエコペイズマスターカードは日本在住の場合発行不可

流石にオンカジ資金が入ったクレジットカードは日本では作成できない…

休眠アカウントには手数料発生

12ヶ月全く利用がない場合、手数料として月1.5ドルが自動的に引かれてしまいます!(全てのランクで一律)

しかし資金が入っていなければ引かれることはないので、資産を放置することのないよう注意しましょう!

ecoPayz(エコペイズ)の口コミ

まとめ

e-wallet「ecoPayz(エコペイズ)」のメリット・デメリットをご紹介しました!

Vega wallet(ベガウォレット)と比べるとポイント制度もなく、単純に口座として利用するだけなので旨味はなさそうですが、資金管理できるのは非常に便利!

1つアカウントを作成しておけばほとんどのオンカジで使用できるのはありがたい!作っておいて損はないサービスです!

コメント