2023/08/24『Fruit Shop Frenzy(フルーツショップフレンジー)』

オンカジ最新ニュース
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

フルーツショップシリーズが最新作が2023/08/24に登場!

詳細が分かり次第更新していきますのでお楽しみに!

基本スペック

機種名Fruit Shop Frenzy(フルーツショップフレンジー)
メーカーNetEnt
ペイアウト率(RTP)96.04%
最高配当10,868倍
ボーナス購入機能⚪︎
導入開始日(予定)2023/08/24

Fruit Shop Frenzy(フルーツショップフレンジー)概要

下記の情報はBIGWINBOARDに記載されている記事を参考に編集したものです。

「フック」というロビン・ウィリアムズ主演の映画には、重要な瞬間が1つありました。温厚な弁護士であるピーター・バニングが想像力を開放し、以前は空っぽだったテーブルに食べ物が見えるようになった瞬間です。それに続いて、食べ物を投げ合う大乱闘が始まります。まさに熱狂の精神で、NetEntのソフトウェアプロバイダーが提供するオンラインスロット「Fruit Shop Frenzy」に取り組んでいます。しばらくリールを回しているプレイヤーであれば、2011年にリリースされたオリジナルの「Fruit Shop」をよく知っているかもしれません。10年後にはMegawaysバージョンが登場し、2年後には第3弾の「Fruit Shop Frenzy」がリリースされました。

敬意を持って言わせていただきますが、オリジナルの「Fruit Shop」スロットはいまや時代にそぐわないものになっていますし、ビジュアルのアップグレードはあるものの、Megawaysゲームは最初のゲームのグラフィカルなシンプリシティを多く残しています。それに対して、「Fruit Shop Frenzy」は物語の一部を伝えています。どのような物語かは明示的に説明されていませんので、プレイヤーは自分の想像に合わせて穴埋めすることができます。グリッドはショップ内にロックされており、イタリアやスペインのような魅力的な都市環境の中にあるキオスクのような場所にあります。舗装された通りには美味しそうなビストロやレストランが並び、スクーターや心地よい植物がいっぱいです。パンを片手に町を散策し、口笛を吹きながら友達と楽しんだり、ドルチェヴィータを楽しんだりする光景が想像できます。

そして、ゲームに戻ります。5つのリールと3つの行で行われるゲームパネル上でプレイが行われ、最初のリールから右に向かって15のペイラインで勝利が与えられます。リラックスした雰囲気の中、Fruit Shop Frenzyは非常にボラティリティの高いスロットで、10ペンス/セントから8ポンド/ユーロまでの賭け金でプレイできます。通常プレイ時のFruit Shop Frenzyのプレイヤーへの還元率は96.04%ですが、フィーチャーを購入した場合は96.1%にわずかに上昇します。

フルーツは3つのゲームをリンクする要素の1つであり、ほぼ同じペイシンボルがすべてのゲームで登場します。これらは10からAまでのカードランクで、5つのOAK(連続した絵柄が5つ)での配当はベットの3倍から9倍です。その後、スイカ、オレンジ、レモン、プラム、さらにはチェリーがプレミアムシンボルとして登場します。5つのプレミアムシンボルで勝利すると、賭け金の12倍から100倍が払い戻されます。プレイヤーが勝利ラインを作るのを手助けするのは、Fruit Shop Frenzyのロゴワイルドです。ワイルドはリール2、3、および4に現れ、すべての有料シンボルに代わります。

フルーツショップフレンジー:スロットの特徴 Fruit Shop Frenzyスロット Fruit Shop Frenzyスロット – フリースピン 見た目はシンプルですが、Fruit Shop Frenzyは予想以上に洗練されています。ベースゲーム自体では特に特徴はありませんが、フルーツの勝利が出ると、Fruit Shop Frenzyの一連のイベントが始まります。

フリースピン フルーツシンボルからなる1つ以上の勝利コンボが出ると、増加するマルチプライヤーが付いた2つのフリースピンが発動します。マルチプライヤーバーの増加はx1、x2、x3、x4、x5です。各勝利ラウンドで+1のフリースピンが与えられ、マルチプライヤーバーは+1ステップ進みます。

ヘルパーフィーチャー フリースピン中、ヘルパーシンボルが最も右のリールに出現することがあります。ヘルパーが出現すると、以下の3つの修飾子のいずれかがランダムに発動します – マルチプライヤーの値が+1増加、次のマルチプライヤーに進行、またはフレンジーモードが発動されます。

フレンジーモード フレンジーモードが発動すると、追加の3つのフリースピンが与えられ、マルチプライヤーバーが5から10ステップに増加します- つまり、x1、x2、x3、x4、x5、x6、x7、x8、x9、x10です。フリースピン中に達成したマルチプライヤーの進捗は、フレンジーモードに引き継がれます。フレンジーモードでは、各勝利ラウンドで+1のフリースピンが与えられ、マルチプライヤーバーは+1ステップ進みます。フレンジーモードがアクティブな間に、最も右のリールにヘルパーシンボルが出現すると、以下のいずれかの機能がランダムに発動します- マルチプライヤーの値が+1増加、次のマルチプライヤーに進行、中央の3つのリールに1から6個のランダムワイルドが追加される、またはマルチプライヤーバーの値を倍増させるダブルXトリガー。

ボーナス購入 Fruit Shop Frenzyのフリースピン機能の性質上、それはかなり頻繁に発動するのですが、十分に頻繁ではない場合、プレイヤーはベットの20倍のコストでフレンジーモードへの直接アクセスを購入することができます。

Fruit Shop Frenzyスロット Fruit Shop Frenzyスロット – フリースピン Fruit Shop Frenzy:スロットの評価 NetEntが自社の古典的なゲームを引っ張り出して余分な利益を上げることに専念しているというイメージを抱いている場合、その考えを強化するのは「Fruit Shop Frenzy」です。古典的な古いゲームのMegawaysアップグレードは理にかなっていました。なぜなら、どのスタジオもそれをやっているように思えるからです。なぜ行動に参加しないのでしょうか?最初のゲームから10年以上経ってから第3弾をリリースするのは少し疑わしいと思われるかもしれませんが、NetEntが新しい要素をいくつか追加してプレイヤーに三度目の挑戦を促すことができれば、そう思うことはありません。

新しい要素はそれほど悪くはありません。前の2つのゲームがフリースピンを発動させてそれで終わりだったのに対して、「Fruit Shop Frenzy」は、ゲームがフレンジーモードに進む場合には次のレベルに進化させます。ヘルパーシンボルの助けが必要ですが、それを待つ間にフルーツの皮をむく気分でない場合、フレンジーモードはベットの20倍のリーズナブルなコストで購入することができます。最近「Bounty Hunters」の850倍のショーダウンスピン購入機能を持つゲームをプレイした後では、20倍のコストは比較的少額に感じます。もちろん、まったく異なるボーナスラウンドですので、比較は難しいですが、ここで興味深いのは、この機能は現代の基準では控えめなコスト設定ですが、「Fruit Shop Frenzy」の最大勝利額は10,868倍という点です。もちろん、Fruit Shop Megawaysの約半分ですが、目標としてはかなり大きな数値です。

シリーズの3番目のスロットとしての位置づけに関して言えば、「Fruit Shop Frenzy」は決して悪いゲームではありません。前の2つのスロットの雰囲気を引き継ぎながら、さらに個性とさまざまな機能を盛り込んでいます。ただし、NetEntの心が現在本当にゲームに向いているのか、執筆時点でリリースされたリメイクやそこそこのスロットがあることを考えると、疑問に思うこともあるかもしれません。しかし、「Fruit Shop Frenzy」は楽しい気晴らしとして十分です。

BIGWINBOARDFruit Shop Frenzy(NETENT) SLOT REVIEW

フルーツショップシリーズ

最も古いFruit Shop(フルーツショップ)は2011年にリリースとかなりの歴史があります!

その後2021年には『Fruit Shop MegaWays(フルーツショップ メガウェイズ)』の続編が登場、そして今作『Fruit Shop Frenzy(フルーツショップフレンジー)』に繋がります!