Marlin Catch(マーリンキャッチ)の攻略 – 無料デモプレイ

すべてのゲーム
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Marlin Catch(マーリンキャッチ)の攻略実践情報です。Marlin Catch(マーリンキャッチ)のデータベースを掲載。ゲーム情報やボーナス情報などの情報もまとめているので、プレイする際の参考にしてください。

(当サイトでは配当倍率によってタイプ分けしていますので公式情報と異なる場合があります。)

爆発力   4.2

ハイマックスタイプ 最高配当25,000倍!フリースピン購入機能搭載。フリースピンでビッグウィンを狙うゲーム性。


演出力   3.9 

演出はなし。ワイルドシンボルを含んだ配当は2倍、フリースピン中はすべての配当が3倍となる。


スピード感 4.2 

消化スピードは早め。ベットx1,000のフリースピン購入で一撃超ビッグウィンが狙える。


おすすめ度 4.0

フリースピン時のワイルドシンボルとマルチプライヤーの組み合わせが強力。ベットx1,000のフリースピン購入は高額だが一撃を狙うには最適。

基本スペック

機種名Marlin Catch(マーリンキャッチ)
メーカーStakeLogic
ペイアウト率(RTP)95.80%
最高配当25,000倍
ボーナス購入機能
ジャックポット×
最低ベット0.25ドル
最高ベット25ドル

Marlin Catch(マーリンキャッチ)ルール

Marlin Catch(マーリンキャッチ)

『Marlin Catch(マーリンキャッチ)』は5リール3列、配当ライン10本のドロップ方式のスロットゲームです。

ワイルドシンボルはSCATTTERシンボル、コレクターシンボル以外のすべてのシンボルの代用となります。

Marlin Catch(マーリンキャッチ)フリースピン

Marlin Catch(マーリンキャッチ)

SCATTERシンボルが3個以上出現するとフリースピンに突入します。

フリースピン中に出現したワイルドシンボルは固定され、次のスピンで新しいワイルドシンボルが出現すればマルチプライヤーx1増加、しなければ消滅します。(最大マルチプライヤーx7)

フリースピン回数

SCATTERシンボル3個:10回のフリースピン
SCATTERシンボル4個:15回のフリースピン
SCATTERシンボル5個:20回のフリースピン

Marlin Catch(マーリンキャッチ)

マルチプライヤーが増加したワイルドシンボルがリール上にあり、次のスピンでワイルドシンボルが出現しなかった場合はマルチプライヤーが-1されます。

Marlin Catch(マーリンキャッチ)

また、フリースピン中はコレクターシンボルが出現します。

コレクターシンボルを規定数集めると追加のフリースピン+全体の配当に有効なマルチプライヤーが増加します。

コレクターシンボル

コレクターシンボル3個収集:10回の追加フリースピン+マルチプライヤーx2
コレクターシンボル6個収集:8回の追加フリースピン+マルチプライヤーx3
コレクターシンボル9個収集:6回の追加フリースピン+マルチプライヤーx5
コレクターシンボル12個収集:4回の追加フリースピン+マルチプライヤーx10

フリースピン購入

Marlin Catch(マーリンキャッチ)

『Marlin Catch(マーリンキャッチ)』では回数の異なる3種類のフリースピンとランダムな回数が選択されるミステリーフリースピンの計4種類を購入することが可能です。

フリースピン購入

ベットx100:フリースピン回数10回
ベットx500:フリースピン回数15回
ベットx1,000:フリースピン回数20回
ベットx375:ランダムな回数

運営者解説

フリースピン中はワイルドシンボル連続出現で大チャンス!

『Marlin Catch(マーリンキャッチ)』はフリースピンでビッグウィンを目指すゲーム性です。

フリースピン中のワイルドシンボルは、一度出現すると次のゲームでも固定されるんです。これが本当に魅力的!次のゲームに進むたびに、固定されたワイルドシンボルがそのまま残るので、どんどん有利な状況が続きます。そして、新しいワイルドシンボルが出現すれば、そのたびにマルチプライヤーも増加します。これがまた大きなポイントです!

さらに、複数のワイルドシンボルが出現すると、その組み合わせで連続してビッグウィンを狙うことができます。ワイルドシンボルが増えるたびに配当が大きくなり、連続して大勝利を収めるチャンスがどんどん広がります。

詳細は下記実践データをご覧ください。

1000GAME!回して見た!

実際に『Marlin Catch(マーリンキャッチ)』を1000ゲーム回した結果が以下の通りです!

当選回数回転数フリースピン回数配当(ドル)
18515回+10回51.6
269510回+10回133.5
フリースピン確率
1/500

フリースピン確率は上記の通りです。

突入率は重いですが、10回でもビッグウィンを獲得することに成功。反対に初期15回は思ったよりも伸びず。

実践結果まとめ

Marlin Catch(マーリンキャッチ)
回転数01002003004005006007008009001000
収支1000954.8934.3897.5937.6917.1897.7978.72952.31029.7973.1
収支(ドル)
-26.9

結果は-26.9ドルでした。

フリースピンを2回しか引けなかったのに、収支の波が穏やかでびっくりしました!通常時でも高配当が頻繁に出現するので、コイン持ちは悪くはない!これがかなり嬉しいポイントです。普通ならフリースピンが少ないと収支が不安定になるものですが、このゲームは違います。

さらにフリースピン時は、ワイルドシンボルが連続して出現することで、一気に激アツな展開になるんです!この瞬間がたまらないですね!ワイルドシンボルが連続で出ると、一気に配当が跳ね上がるのでアツい!追加回数が増えると、全体マルチプライヤーと組み合わせて超ビッグウィンを狙えるチャンスも大いにあります!

ただ、フリースピンを購入する際は注意が必要です。20回スタートの購入額がベットx1,000とかなり高額ですから、無理せず0.1ベットでチャレンジするのが賢明です。これなら、リスクを抑えつつ楽しむことができます!

実際にプレイしてみた感覚では、全体のマルチプライヤーよりも、いかにワイルドシンボルが連続で出現するかが鍵だと感じました。ワイルドシンボルが連続すると、本当に大きな勝利を狙えるんです!全体マルチプライヤーももちろん大事ですが、ワイルドシンボルの連続出現が勝負の決め手になる印象でした。プレイ中はこのワイルドシンボルの出現にドキドキしながら楽しむことができます!

フリースピンの購入を考えている人には、ぜひこの点を意識してプレイしてみてください。ワイルドシンボルの連続出現で、一気に激アツな展開を体験できますし、フリースピンの追加回数と全体マルチプライヤーを組み合わせれば、超ビッグウィンも夢じゃないです!

動画

タイトルとURLをコピーしました